ひのき建設 雑文箱

神奈川県南足柄市の不動産会社 ひのき建設です。 不動産のことや妄想を徒然に書き綴っております。

Category: ラーメン食べ歩き

こんにちは。宮本です。

この日もいつもの開成町宮台の千家さんに。
私は、このへんで横浜系ラーメンと言えば、圭一屋さんより千家さんなんですよね。
圭一屋さんも美味しいんですけど、お店がきれい過ぎるし、客層も若い人のほうが多いから、おっさんの私には行きにくいんですよね。

味噌とかとんこつとかもあるし、チャーハンもつけ麺もあるんですけど、言ってみりゃスープ1種類で勝負してる千家さんのほうがストイックな感じがして、なんか共感できるような気がしたりしなかったり、それも気のせいかも知れないなと思ったり思わなかったり(笑)

他の店舗のことは知りませんが、シールを貼るポイントカードとか、そういう客の囲い込みもしてませんね。
ま、千家のほうが店舗は多いみたいですけどね。
横浜方面にはいっぱいあるようなんです。

マイルドで、最初の一口が本当に美味いんですよ。
で、ニンニクや豆板醤を加えれば暴力的な1杯になるんですよね。
この平和ボケした世の中が、いきなり世紀末の荒野みたいな世界に。
世紀末、あと80年くらいありますね(笑)
孫の世代、どんな感じになるんでしょうね。

80年代90年代の頃は、世紀末には核戦争が起こっていて、北斗の拳の世界みたいになっているものだと思っていましたよね。
私は世紀末の頃、まだ20代でした。

「199X年、世界は核の炎に包まれた」ですよね。
暴力が支配する世界でヒャッハーしてみたかったです(笑)

image

いつもの中の硬め。
こうして書いてるとまた食いたくなりますね(笑)

脂が泡立っていて、濃度が高いような演出がなされています。
上のほうの脂、臭くて美味しいんですよね。

脂の暴力を堪能したくて多めを選択することも考えましたが、さすがにもうキツいんですよね(笑)
数年前までとは違う体質に変わっています(笑)

image

朱(あか)の暴力。

image

チャーシューの上に乗せておいて、出来るだけスープには溶かさないように、麺にだけ絡めて食いたいですね。
ニンニクも、使うときにはそうしますね。
本来、チャーシューは不要な人なんですけど、このように台にしますので、あればあったで利用して、最後に役目を終えたら食べるようにしています。

鮮烈ですよ。
前にも書いていますが、ここの豆板醤は他と違うんですよ。
やたら美味いんです。
ニンニクをこういうふうに麺に絡めて食べるのもアリですけど、辛いのが苦手でないなら、こうして食べてみるのもいいと思います。

他でこれやってもあんまりあれなんですけど、ここだとこれですね。
「あれ」とか「これ」とか、何書いてんだか訳わかりませんね(笑)

しゃべってるときにはニュアンスであれとかこれでも意味が通じますけど、書いてるんだったらちゃんと具体的に書かなきゃダメですよね(笑)

誤字脱字を探すのが好きなわけではないんですけど、すぐ見付けてしまうんです。

image

私もよくやりますけど、「力」を3つも書いたんだから4つ目はもういいだろと思っちゃいますよね。
4つ目の「力」は後で隙間に書くから、だいたい小さめの字になります。

この時代で手書きってのがいいじゃないですか。
私だったら絶対パソコンで作ります。

速いし間違わないですもんね。
ま、誤まった字にはならないんですけど、脱字になったり誤用だったり、文法を誤ったりはしますね。
こうやってブログ書いてますけど、結構ありますもんね。
後で気付いたら直したりもしています。

ここでは前にも「ご飯のお供に」と書きたかったところを「ご飲のお供に」にしてしまっていたことがあったのですが、それも何の気なしにふと見たらすぐ気付いたんですよね。
こういう、間違ってたって意味は通じるし、このようなお店からのお願いの文章にどうこう言うのはおかしいことだとは十分理解しているんです。
嫌いで言ってるわけじゃない。
丁寧にきれいな字で書いててむしろ好感持ってるんですけど、千家さんを応援したいからという理由をこじつけて、こういうところで晒しちゃうという鬼畜(笑)

このブログでも、ここが誤字ですよ、誤用ですよ、というのがあったらお知らせください。
間違ったまま晒し続けるより、指摘してくれたことを感謝し、修正したいと思っています。

で、こういうのに気付いても、マスターに「ここ、『力』が抜けてますよ」とは言いださないんですよね(笑)
人見知りだから話しかけられないし、間違いを本人に指摘するのって苦手なんですよね。

私も相当、いろんなところで自信たっぷりに間違ってきたと思いますが、それをあまり指摘されてこなかったので、周りは気を遣ってくれてたんだなと思ったりします。
プライド高い人に間違いを指摘するのって、こっちが悪者にされたりするから嫌なんですよね。
敵視されたりするし、いいことないんですよ。
間違いをただしてもらえても感謝出来ない人、いるんですよ。
メンツを潰されただの人前で恥をかかせただの、てめえが間違ってたくせに、素直に訂正せずに勇気をもって言いだしてくれた人を恨むなんて、どれだけクズな人間なのだろうと思いますけど、そういうのは状況に依るんですよね。

下剋上の怨みってのがありましてね。
下の立場の者が上の立場の人の揚げ足を取ったりして、それでいい気になってるようなのを、上の立場にいた人は許せない場合が多いんです。
「いやあ、間違い続けなくてよかった。君には感謝してるよ」と心から言えるような出来た人ならいいですけど、普通は口ではそう言いながらも「あの野郎、覚えてろよ」と、間違いを指摘されたことではらわたが煮えくりかえっているものです。

いい気にならず、知らんぷりしてあくまで事務的に訂正してあげるくらいがいいんですかね。
間違っていたことには触れず、訂正しておきましたとだけ伝えるくらいにとどめるとか。

「いや、あなたが間違ってる!」とか言い張る部下、使いづらいし、組織になじめないタイプでしょうね。
部下が言うことに聞く耳持たない上司もどうかと思いますけど、普段から信用されてないから聞いてもらえないというケースがほとんどですね。

言いたいことが言えて風通しのいい職場なんて言いますけど、まとまりのない集団になっても困るんですよね。
仲良し集団でもダメだし、軍隊みたいな集団も時代にそぐわなくなっています。
無関心でいられない関係の人間同士が2人以上集まれば、信頼なり怨恨なり、何かしらの心理が働くものですね。

怨みにもいろいろあります。
食い物の怨み、色恋の怨み、カネの怨みや何かの被害による怨みなど、人の世に怨恨は尽きないですね。
怨みを持った者が正義を振りかざすとき、残酷なことであっても正当化されたりします。

人を呪わば穴二つと言います。
何か恨んでいることがあっても、それを表に出したら自分にとってマイナスになることがあります。
そのあたりを上手に突いてくる人にコロッとやられちゃうこともあるし、暴走して自爆したりすることもあります。

怨みを晴らしたところで、スカッとした気分にはなれない場合もあります。
人に恨まれるような人は、あなたが手を下さなくとも、いつか何かしらの罰を受けるものです。
嫌な奴ほど長生きするとか言いますけど、長く生きて、その分、多くの罰を受けるんです。
因果応報ですからね。

塩と脂は幸せ成分です。
負の感情が暴発する前に、千家のラーメンでも食って冷静になって、感情のコントロール、しっかりつけていきましょう。
そしていつしか、あなたも何を恨んでいたのか忘れるくらい、幸せになってやりましょうね(笑)


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

先日、何を食うか考えながら255方面へ繰り出して、そう言えばこの日からやよい軒のチキン南蛮定食が490円だわと思い出して、行ってみたら490円になるのは16時からなのだと。
まだ13時だったんですよね。
そんなに待てないので、小田原方面へ向かったんですよ。

じゃあナポリタンでもと思ってナポリに行ったら準備中、佐藤ジローに行ったら定休、小田原タンメンに行ったら混んでると。
フラれまくって辿り着いたのが樽匠さん。

冷やし味噌ラーメンがあるだろうなと思っていたら、もうメニューが秋バージョンになってました。

image

最初は海老味噌らーめんにしようと思いましたが、黒さに負けてマー油味噌らーめんに。

image

正解。
黒くてわかりませんでしたが、思いっきりキクラゲが入ってましたよ。
この時点で、控えめに言って神。

image

黒っぽいですね。
ピリ辛マー油と書かれていましたが、ピリ辛要素はありませんでしたね。

image

麺より先にキクラゲをリフト。
細切りタイプも好きですけど、このような丸ごとタイプも好きですね。
汁に漬けておかないと味がしないのですが、味がしない、素のキクラゲを味わうのもいいと思いますね。
味わうったって味なんかしないんですけどね(笑)
1個放り込むだけで、口の中がキクラゲでいっぱいになりますね。

ここの丼は店名の入った黒い丼がデフォなんですけど、これは白い丼です。
黒さを引き立てるのに貢献してるんでしょうけど、黒い丼に黒いスープで、まっくろくろすけになっちゃっても、それはそれで良かったと思いますよ。
見た目のインパクトで攻める、というのは、もうラーメン屋では当たり前になってきています。

image

普通に美味いですね。
キクラゲがなくても成立すると思います(笑)
もやしが多過ぎず少な過ぎずで、言わせてもらえばチャーシューは不要だと感じましたけどね。
味が完全に負けちゃうから。
肉味噌でも良かったんじゃないかと思いますけど、それだと脂っこ過ぎるのかも知れませんね。
だったらもっとキクラゲ入れて、黒を追求してみても良かったと思いますね。

ヒリヒリした辛さと香ばしいマー油の香りは、そんなに同居できる関係でもないような気がするんですよね。
ピリ辛は感じなかったと書きましたが、それでいいと思いましたね。

で、これにおろしニンニクを投入してみましたが、おろしニンニクは空気でしたね。
マー油にニンニクを入れても、ハイミーに味の素を混ぜるようなものでしたね。
最後に残ったスープに、クラッシュされたニンニクの粒が残ってましたけど、それまではおろしニンニクの気配を感じられませんでした。

ま、スプーン1杯程度でしたからさもありなんですけど、普通、スプーン1杯でもニンニクの存在は感知できるものだと思うんですよ。
やっぱマー油に消されたんですね。

マー油はニンニクから作りますから、ニンニク要素がバンバンなんですよね。
時間かかるんですよ。自分で作ろうと思うと。

樽匠のニンニク容器の中のニンニク、開店当初より容量が増えましたね。
容器自体も小さなものですけど、それになみなみ入ってました。
初めの頃はその中にスプーン1杯程度しか入ってなかったような記憶があるんですよね。
多く使いたい人には足りない感じでしたけど、これなら相当使う人でなければ足りると思いますね。
スープと同じくらいニンニクを使う人もいますから、そういう人にはまだ足りないんでしょうけどね。

食った後の匂いは、さすがにおろしニンニクの存在感がありましたよ。
マー油だけではここまでの匂いにはならなかったと思います。
車の中がヤバかったですね。
どっかコンビニとかに寄って、フレッシュな空気を吸った後に車に戻ると、やっぱさっきニンニク食ったんだよなと。

この後お客さんと会うようなときでも、今はマスク着用が基本なので、いくら臭くても大丈夫になりましたよね(笑)
ニンニクマニアにはいい世の中になりました。
で、リンゴを皮ごとかじってれば、体内からニンニク臭を除去できますもんね。
ファブリーズ飲んだってモンダミン飲んだって、ニンニクには効きませんからね。
あ、モンダミンはコップ1杯程度なら大丈夫ですけど、ファブリーズはお腹壊しますからやめといたほうがいいですよ。
吐くことになるからすごく臭くなります。
ま、吐いちゃえばもう臭わないんですけど、せっかくカネ払って食ったものが栄養にならずに外に出ちゃうので、もったいないんですよね。

完全に貧乏性の考え(笑)

普通は身体に悪いかも知れないからとか考えるものですけどね。

大食いの人達って、どうしてるんでしょうね。
あんな何キロも食って、ちゃんと消化するまで体内に置いとくんでしょうかね。
下水道のある都会に住んでたらいいんですけど、浄化槽の地域に住んでたら、すぐ溜まっちゃうじゃないですか。
1人で10人分とか食うんですよ。
半年でいっぱいになったりすると思うんですよ。

でもまあ、消化するまで置いといたほうがいいんでしょうね。
未消化のまま、吐いたのを浄化槽に流したりしたら、それこそ溜まるのが早まっちゃって大変ですよ。
酸は強いし固形だし、浄化槽内のバクテリアだって分解するのに時間かかりそうですよね。
点検しにきて「もうこんなに?5人家族って聞いてたけど、アパート用の浄化槽のほうが良かったんじゃない?」ってビビるんでしょうかね。

基本、日本人は大グソなんだそうですね。
食物繊維やら、消化しきれないものを多く食べている民族なのだそうです。
肉ばっか食ってる民族だと、肉なんか消化がいいから、排出される分が少ないのだそうですよ。

どこだか、日本軍の占領してる島を、米軍が攻めようという作戦があったんですね。
で、どういう準備をすればいいかを考えるとき、まず先に斥候が島に忍び込んで、密かに日本軍の状況を探るじゃないですか。
どんな装備があるとか、防衛隊は何人いるとか、そりゃ島中くまなく調べれば詳しくわかるかも知れませんけど、その斥候だって調べているうちに捕まっちゃったら困るから、とりあえず人数だけでも手っ取り早く調べたいなと。
で、そういうとき、糞の量を調べれば、だいたいの人数は計れるそうなんですよね。

トイレについては、日本人って清潔だから、そのへんで野グソとかしないで、一つの場所に集めるクセがあるんだそうで、その斥候も日本人のクセを見抜いていて、糞が集められてる場所を1か所でも見付けて算出すれば話が早いなと。
で、防衛隊の人数は約10000人いるって計算だったから、25000人で一気に攻めたんですけど、防衛隊は500人しかいなくて、圧倒的に陥落させちゃったと。
過剰な人員を割くような作戦を実行させられたから、米軍が行う今後の作戦にも影響が出たとか。
このクソの量にしてこの人数かよという逸話ですね。

ああいう量を消化できるくらいの強靭な消化器官を持っているか、それかすぐ吐いてるかですよね。
大食いの人って、そんなに太った人がいないんですよね。
食っても太らない、いいですよね。
体質なんでしょうね。
ま、太っててお腹に脂肪が溜まってたら、その分お腹が広がらないので、大食いには不向きですよね。
だから私には大食いは難しいです(笑)

食欲の秋です。
美味しいもの、いっぱい食べて、元気に過ごしましょうね。


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

上大井の龍華さんに来てみましたよ。
早川のホテル街の龍華さんには行ったことがあるんですけど、こっちは初めてだったんです。
量産型台湾料理屋とか量産型インドネパール料理屋のことは、もっと見直そうとしているんですよね(笑)
次は量産型高級パン屋も行ってみようかな(笑)
量産型鶏白湯ラーメンはこのへんにもあるんですよね。

ま、トーガスもデニーズも、サイゼリヤも牛角も、吉野家もゆで太郎も、量産型って言えば量産型ですけどね。
店名が同じチェーン店なのか、一見したらわからないステルスチェーン店なのかの違いですね。
ステルスチェーンって言うか、そういうのはフランチャイズって言うんですかね。
麺もスープも一緒で、看板も丼も用意してくれるから似たようなものになってますが、マスターの匙加減でちょっとオリジナリティを出すみたいな。

ラーメンショップなんてそんな感じでしょうね。
ラーメンショップの場合、麺もスープも買わなくていいらしいですね。
買ったほうが楽なんでしょうけど、店によってはちゃんと自分でスープ取ったりしてるって聞きますね。
開店は援助してくれるけど、ロイヤリティとか上納金みたいなものもほとんどないって言いますね。
大丈夫なのか心配ですけど、他はもっとちゃんとロイヤリティなんかを取ってると思いますけどね。

どうもパン屋については、プロデューサーだかがいて、その人が毎日、気温とか湿度とかを見ながらお店に指示を出して、粉の配合とかをやらせてるんだそうですよ。

パン屋って言えば銀座通りの竹の花の交差点に出来ましたけど、パンに顔があって手が生えてるんですけど、その手が気持ち悪いんですよね。
迷わずゾッコンとか言うんですけど、パンなんて美味しくたってね。
女性はパン好きですからね。
食いもしねえのによく買ってきますよね。
パンが可哀想ですよね。
並んで、その日に食い切んないほど買ったら、それで要件終了ですからね。

数日残ってるんですよ。
いいパンで数日なんてあり得ないじゃないですか。
あなたはラーメン作って、数日かけて食べるんですかと。
伸び伸びで食えたもんじゃないですよ。
パンだって一緒。
そりゃスーパーで売ってるメーカー製のパンなら、日持ちするように薬品入れてあるから大丈夫ですけど、そんないいパンに防腐剤やら消毒液なんかは使われてないんじゃないですか。
1から10まで機械が作った、いつ食っても同じ味のパンより、人が仕込んで焼いたパンのほうが有難いから美味しく感じるんだろと。
実際に美味いかどうかは別にして。

いや、ここのパンは美味しいからって聞いて食ったら、ヤマザキパンのほうが美味しいだろってことが何度かあったんですよね。
どこでも買えるし、高くないし、白いお皿もらえるし、いいと思うんですけどね。

興味ないと、ここまで酷いことが言えるんですね(笑)
人間って残酷な生き物ですよね(笑)

さて、何にしようか選ぶんですけど、野菜が食いたかったので青椒肉絲にしました。
で、青椒肉絲などの野菜系が食いたいってことは、その時点では、そんなに油や匂いの強いような麺も欲していないわけです。
なので塩ラーメンをチョイスしました。

image

麺は後で、と言われました。

image

豚肉とピーマンとタケノコですね。
私の思ってた青椒肉絲とはちょっと違いましたね。
オイスターソースっぽいのかなと思ってましたが、オイスター感は薄かったです。

image

冷凍エビフライ。
衣の付き方が冷凍そのもの。
まさにお弁当用。
冷凍エビフライの中央ど真ん中。
こうしてひと目で冷凍とわかるものはご遠慮いただきたい。

ファミレスで使われているエビフライも、工場で作られた冷凍モノですけど、そこはもう少しひねって欲しいですね。
あえて場違いなエビフライを出す意味がよくわからないんですよね。
アイスクリーム屋さんで茶碗蒸しが出されたら困惑するものだと思うんです。
台湾料理屋に来てるんだから、ルーローハン用の肉とか、冷凍の唐揚げでもいいからそれに五香粉を振るとかしてくれたほうがそれっぽいと思うんです。

それもそうですけど、飲食屋に来てエビフライをソースで食わされる客の気分なんて考えたことがあるんでしょうかね。
頭が回らないと言うか気が遣えないというか、どうして自宅じゃないのに、飲食店でタルタルで食えないんでしょうかね。
これではまさにお弁当じゃないですか。
タルタルにしてくれるだけで、にっこり笑ってカネ払って帰るもんだと思うんですよ。
そこが台湾料理屋だとしてもです。
「いや、いい店だった。また来よう」となるんですよ。

脈絡がないから違和感がありましたね。

image

サラダのドレッシングは多め。
クリーミーで酸味の抑えられたタイプのドレッシングでした。

image

これが塩ラーメン。
台湾ラーメンととんこつラーメンとしょうゆラーメンと塩ラーメンが選べました。

image

メンマは、いかにもメンマな味わい。
ちょっと懐かしい味がしました。

image

この塩ラーメンはいいですね。
これにバターを入れたら美味しいと思います。
普通の溶けるバターではなく、スナック菓子とかに使われる粉末バターがいいと思います。
粉末バターを入れたらポロイチの塩に近くなると思いますね。
で、切り胡麻ですよね。
それが揃えば完璧だと思います。

なんて言うか、一番美味い塩ラーメンはポロイチの塩だと思っていて、ガチなバターだと脂っこいだけで例の無理矢理なバター感が出ないんですよね。
「本来のバターの香りとは違うけどこの香りはバター」みたいな。

カキ氷のメロンのタレは、メロンの味なんてこれっぽっちもしませんけど、あの色と匂いと甘さはメロンですよね。
それと一緒。

ポテンシャルは高いと思いますよ。
普通より匂いの強いバターとか、工業用の粉末バターがあれば、ポロイチに近付けると思います。

秦野の南矢名の、以前に小林屋だったところがあかつきというラーメン屋さんになっていて、まだあればの話ですけど、そこの塩ラーメンがポロイチなんですよね。
再現度がとても高いんですよ。
正直微妙と思ったとしても美味いと言わざるを得ない味わいでしたね。
「あ~、これこれ。これが塩ラーメンだよな」と。
そこのマスターも中国の人っぽかったんです。
平塚とかにあるとんこつのあかつきラーメンとは違うんですよ。
メニューは小林屋を踏襲しているような感じ。

そう言えば小林屋、以前はあんなに勢いあったように見えたのに、今は全然ですね。
南矢名も二宮も閉めちゃったし、成田だって、なんかやってるのかやってないのかわかんないくらい客が減っちゃってるイメージなんですよね。
コロナで減ってるのはわかりますけど、いつ行ってもやってないんですよね。
ま、私が店の前を通る日や時間帯が悪いんでしょうけどね(笑)
子供の同級生のママがいて、きれいな人だから緊張したんですよね。
まだいるんでしょうかね。
その人がいない頃にも別のきれいな人がいて、その人は作る人だったから、カウンター座ったときには視姦しちゃうんですよね。

初めて行ったのは平塚の中原のお店なんですよ。
友達が日産車体に勤めてて、そこで知ったそうで、とにかく美味いから一緒に来てくれって言われて。
スープ云々より、チャーシューに度肝抜かれましたね。
濃いな、太いな、というのが第一印象。
その時サッポロを食ってたら印象変わったでしょうけどね。
サッポロは野菜が二郎みたいに盛ってあるタイプなんですけど、私はいつもサッポロなんですよね。

サッポロを知ったのは小林屋を知ってから10年くらい経過してからなんですよ。
小林屋が出来て、それほど経たないうちに行ってはいるんですけど、その頃のメニューにサッポロがあったかどうかは憶えていませんね。

上大井の龍華の話なのに小林屋に関してのことのほうが多いですね(笑)
だから、検索してこのブログ見っけても、何にもためにならなかったと言われるんです(笑)

「どこどこの店員のケツがいい」とか「〇曜日にいるねえちゃんは巨乳」とか書いといて、味のことなんてほとんど言及していないですもんね。
しかもその店員がやめちゃってることもしばしばあるので、そういう情報すら参考にならないと(笑)

あちこち行って、いろんなお店のいろんなねえちゃんのことや料理をレポートしてますけど、ほぼアテにならないのでご注意下さいね(笑)



最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

小田原の扇町のアマゾンのところにあるラーメン屋さん、みなみさんに来て、初めて味噌ラーメン以外を食べてみました。

今回はしょうゆラーメン。

image

見た目、味噌ラーメンですね(笑)
スープはとんこつにしてもらったんです。
鶏ガラとか鳥白湯とかマグロだしなんかも選べるんですけど、とんこつスープだとこうなるのでしょう。

麺は細麺をチョイス。

image

ザラザラするくらいド濃厚なスープに、細麺がむちゃくちゃ絡みまくります。
多分、こちらのミスです(笑)

こんなに濃厚なら太麺にすればよかったし、そもそもマグロだしとか鶏ガラとかのあっさりしたスープにすればよかったんじゃないかと。

いつも「濃かったり薄かったりしたら言ってくださいね~」って言ってくれるんですけど、この時ばかりは何も言われませんでした。
濃いに決まってます(笑)

さすがに薄くしろとも言えず、そのまま食べましたが、一つ、気付いたことがありましたね。
コショウが効かないんです。
濃過ぎて、コショウを多少入れたところで、なかったことになるようなんです。
コショウが湿気てるとか、そういうことではなかったですね。
コショウ自体はまだまだ新鮮でしたよ。

唐辛子なら効くのかも知れないですけど、しょうゆラーメンに唐辛子をかけようとは思わなかったですね。

image

こういうド濃厚なやつが好きな人にはたまらないんでしょうね。
好きなラーメンチェーン店で第1位に選ばれてるのが天下一品ですもんね。
あのドロドロどころかむしろザラザラしてて、冷えたらゼリーみたいにプルプルしちゃうような濃厚スープのラーメンが、大多数の人から支持されているんですよね。

小田原でも淡麗な味のラーメン屋さんより、濃いめのラーメン屋さんが人気あるんですよ。
ブッダガヤとかまさ屋とか樽匠とか家系とか、雪だるまだって四川だってあっさりしてるとは言えないし、大西なんかの小田原系はみんな味が濃いですからね。

あっさり上品で人気があるのって、馨とかどすんとか桃の屋とかで、濃厚系のお店より少ない気がしますね。

いや、桃の屋は最近進化したって聞きましたけどね。
上品さ繊細さはそのままに、ジャンクなパンチが垣間見えるとか言われてて気になってるんです。
鴨宮のモヒカンラーメン改めkotaroも出汁が効いてて美味いって聞きますね。

桃の屋もkotaroも駐車場がかったるいんですよね。
駅前に用事がないと、わざわざ行かないんですよ。
モヒカンのときには何度かわざわざ行ったんですけど、いつも時間が早すぎたり遅すぎたりで、もうなんて言うか、やってないイメージが刷り込まれてしまっているんですよね(笑)
早すぎ遅すぎではなく、ちゃんと調べて行ってるんですけどね。
臨時休業してるときにたまたま行ったとかだったのかも知れませんけど、もっと深く、ツイッターとかフェイスブックとかまでは調べないのでそういうメに遭ったのかも知れません。

「ああ、やってないじゃん。5分過ぎてる。表に出てる開店時間どおりに店を開けない店には期待できないな。そんな店、待ってまで食べる価値もない」ということ、何度かありますね。
自分に甘いからそうなるんです。
経験上、時間にルーズな人は仕事もルーズと判断しておいたほうが間違いはないんです。

そんなに時間どおりに食いたきゃ予約して行けばいいんでしょうけど、ラーメン屋で予約して行くなんてことはしませんし、そんな電話がかかってきても、ラーメン屋だって困惑すると思うんです。
そこまでしてラーメン食いてぇか、ですもんね。

開いてなきゃ他に行けばいいんです。
運が悪かったで済む話。
とは言え、だいたいそういうときって、他行って、そこで食ったものは不味かったりするから、「なんでこんなもん食わされなきゃいけねぇんだよ。あの店がやってなかったせいじゃねぇか。あの野郎、許さねぇ」となるので、誰かが美味いと言ってても、まず鬼門のようなイメージが先行してるから行きたくないんですよね。

食べ物の恨みは恐ろしいと言いますけど、それは真理だと思いますね(笑)

ま、皆さんも、誰かに食べ物のことで恨まれないよう、気を付けましょうね(笑)



最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

海老名に用事があって、大谷のあたりの住宅地を走ってたら、担々麺で有名な天竜を見付けてしまいました。
メシ食った後でしたが、こりゃ行かねばなるまいと。

大谷小学校の前なんですけど、小学校に向けて地獄の入り口が設置してあるんです。

image

小学生を怖がらせてて笑えます。

image

この日は野菜ドラゴン担担麺をチョイス。
辛さレベルは3辛。
地獄の担担麺だと入門編でも5辛です。
ま、女子供向けでしょうかね。

て言うか、平塚の天竜で食べた入門編でもきつかったのを憶えてたので、ビビってたんですね。

image

野菜たっぷりで美味しいですね。
甘みや旨味が感じられていいです。
これ以上辛くなっちゃうと、そういうのは感じられなくなっちゃいますね。

小田原にもタンタンメンの有名なお店はありますが、そことは違うタイプですね。
同じタンタンメンでも全然違います。
どっちが好きかって聞かれると、こっちのほうがタイプですね。

image

麺は大盛りまでは無料。
同じようにつけ麺でもいただけますけど、つけ麺より、スープと一緒に食べられる担担麺のほうがいいです。

つけ麺って食べ慣れないので、スープ飲もうとして酸っぱくて飲めなかったり、スープ割りがあって頼めるんだけど人見知りだから頼めなかったりして、なんか嫌なんですよね(笑)

小ライスも無料でいただけます。

image

遠くから見ると四川のタンタンメンですね。
ライスをINするとたまらないですね。
沈んでますが、ライス投入のために、あえて挽肉をたくさん残しておいてあります。

もうちょっと辛くても大丈夫かな。

image

麺完ライ完からの汁完。

汁完したあと、水を何杯か飲みましたね。
やたら冷たくて美味かったです。

平塚と茅ヶ崎にあるって聞いていましたが、海老名にもあるなんて知らなかったんですよ。
で、やるなら海老名駅の近くとかでやればいいのに、あえて学習塾とかが入ってそうな建物でやってるんですね。

茅ヶ崎のお店はどこにあるか知りませんけど、平塚のお店はアーケードの商店街なので、そういう立地にあるお店なのだろうと思ってたらまさかの大谷北。
海老名駅からは歩いて来られる場所ではないんです。
たまたま見付けられてラッキーでしたね。

で、駐車場は建物の裏で、4台分くらいあるんですけど、「お墓の前」とか書いてあるんですよ(笑)
地獄だしお墓だしドクロだし、見た目はおどろおどろしいんですけど担担麺は美味いんですね。
ファンが多いんですけど、わかる気がしますね。

濃厚ですけどクセになるので、タンタンメンが好きな人は行かれてみてはいかがでしょうか。


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ