ひのき建設 雑文箱

神奈川県南足柄市の不動産会社 ひのき建設です。 不動産のことや妄想を徒然に書き綴っております。

Category: 不動産情報(本業)

こんにちは。宮本です。

うちで管理してる中古物件にはキーボックスを設置してあり、いつでも業者さんがご案内できるようにしてあるんですが、先日、誰かがいじって番号を変更してしまったようで。
業者さんが案内してくれると言うので、番号を教えたんですが、その番号で開けることが出来ず、ご案内が出来なかったんです。

IMG_7068

何もなくても数週間に一度は空気の入れ替えに行くんですが、前回行った時にも普通に開いたので、今回までの間に誰かにイタズラされたんですね。

酷いですよね。

その業者さんに、詫びを入れに行きましたよ。
とんだ赤っ恥。

ムカムカしながらキーボックスを根気よく調べたら、縁もゆかりも無い、全然知らない番号に変更されてましたよ。

こういうの、面白がってやるバカがいるんですけど、自分の家の鍵を第三者に勝手に変えられたら、どう思うんでしょうね。

キーボックスの構造に詳しい人だと思いますし、私が今までに番号を教えていた人だと思いますけど、教えた人って不動産屋と工事業者だけなんですよ。

そりゃまぁ、一般人でも鍵の構造に明るい人ならやれると思いますけど、その家にキーボックスがあることを知ってる人って、ほぼいないと思うんです。

不動産経験があるとか工事関係の仕事をしているとか、そう言う人だと思うんですよね。

定期的に番号を変えることは、継続して検討してる人がいる場合、業者さんがわざわざうちに電話する面倒のことを考えてやめていたんですけど、こういうことをやられるなら考えなきゃいけなくなりますね。

建物の中には何もないですし、インフラも止まってるし、近隣に人も住んでますから、変な人が住みつける状況ではありませんが、こういうのは頭にきますね。

こういうのは、同業者がやってることが多いんですよ。

昔、新築の売物件に、ノボリを立てていたときのこと。
ノボリの材質って、化繊なんですよね。
熱に弱いんです。
タバコで穴を開けられましてね。
何枚も、何十か所も。

ライターで火を点けたら火事になりますから、タバコの火で穴開けるんですよね。

もし、火事になったらなったで、ノボリを設置してた業者の責任になる可能性もあります。
放火した人が判明しなければ、燃えたものを設置した人の責任を問われる可能性がありますね。

いや、ノボリを設置した人が法的に罪に問われることはないと思いますけど、ノボリを燃やされてしまうような、人に恨まれてるような業者には、危なくて物件を預けられないですから、そんなことがあった後は、まともに取引をしてもらえなくなる可能性があるんです。

それは、業態によっては、かなり痛いんですよ。

ま、わかってやってんだか遊び半分でやってんだか知りませんが、嫌がらせを通り越して、半分犯罪みたいなことです。

「自分もやってるから、誰がやってるとかどういう奴がやってるとかがわかるんだろう」と言いたい人もいるでしょう。
どっかの人みたいですね。
やろうと思ったことはありますけど、実行はしていません(笑)
ただ、被害者だから手口がわかるんですよ。

ヒマなんでしょうけど、もう大人なんだろうし、そういうイタズラは、もうやめましょうね。
そういう部分、日頃の行いに出ますよ。


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。ひのき建設の宮本です。

小田原市久野で販売中の2区画の土地ですが、価格を変更しました。
80万円ずつ下げて、1号地1550万円、2号地1150万円です。

20200306

当社売主です。
電柱の移設を進めており、4月に完了する予定です。
まだ舗装はされておりませんが、これも4月に完了予定です。

何しろ平坦で使いやすいと思いますね。
去年の台風でも、ここは浸水したりはしませんでしたし、敷地に水が溜まるようなこともなく、水はけは良かったですね。

昨今、オール電化仕様の家を建築する方が多いので、上下水だけは敷地に引き込んでおきました。
都市ガスをご希望の場合は引き込むことも出来ます。


4

5

7

10

11

12

12

買い物は近くにさえんふーずとクリエイトSDがあり、コンビニや小学校も徒歩圏です。
公園が近くにありますし、それほど交通量も多くなく、閑静な場所です。

1号地は南側に家が建てられないので、陽当たりが抜群です。

そうすると2号地は陽当たりが悪いのかと言うと、そんなことはないんです。
現地で見てもらえれば、ある程度問題なく良く日が当たることは確認できると思いますよ。
南東は通路で、真南は1号地の駐車場や庭になるだろう位置かと思います。

小田原は、特に久野には言えることですが、環境が良く、子供を育てるには適した場所だな、とは思います。


お問い合わせはひのき建設
電話 0465-71-0085
メール hinokikensetsu@yahoo.co.jp まで。

お問い合わせ、お待ちしております。




最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。ひのき建設の宮本です。

当社売主の、小田原市久野の2区画の売地の価格を変更しました。

1号地が1630万円、2号地が1230万円です。
100万円ずつ下げております。

新区画図2

既に草を刈ってあり、上下水道を配管しました。
あとは電柱の移設と、アスファルト舗装です。

1号地が88.93坪、2号地が62.67坪です。
川と1号地の間には公有地があります。
公有地は堤防で、敷地側は原っぱのようになっておりますが、その部分には何も建ちません。

都市ガスが道路に入っていますので、都市ガスを引き込むことが出来ます。
プロパンのほうがいいという人もいて、オール電化にする人も増えているので、あえて引き込んでおりませんが、引き込もうと思えばすぐ引き込めます。

オール電化は火事を起こす危険がぐっと減るんですけど、大火力でチャーハンを作りたいときには、ちょっと不便ですね。

オール電化ってのは、太陽光発電と相性がいいんですよね。
で、ここは陽当たりがバッチリなので、太陽光発電システムを導入したい人にはうってつけですね。

久野には他にも土地が出てますけど、兎河原の近くの坂がない地域ですので、便利だと思いますよ。

建築条件はありませんけど、建築も承っております。
費用のことやローンのこと、現在お借り入れがあるとか、現金残したいとか、ご相談に乗れることもありますので、お気軽にご連絡ください。

物件の詳細は当社ホームページをご覧ください。

もっと詳しく知りたい場合やお問い合わせは、ひのき建設の宮本まで。
電話 0465-71-0085
メール hinokikensetsu@yahoo.co.jp です。

宜しくお願いいたします。



最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。ひのき建設の宮本です。

今、築年数の経過したマンションの、区分所有住戸の玄関ドアの調整や修理をしています。
鋼製の重たいドアで、丁番が曲がってしまったり、枠に歪みがあったりして、スムーズに開け閉め出来ない住戸があるんです。

例えば火事になったりして、外に出にくかったりしたら大変です。
大人の男の人がいないと開け閉め出来ないとか、そういうレベルの住戸もあるんです。

で、これを直す作業をしています。

P1010695

この丁番の、軸になる部分が曲がってしまっていたり、

P1010685

それらの原因で枠に当たってしまっていたり、

P1010722

枠が錆びて膨らんでしまっていたりするんです。

ちゃんと直せますので、お客様からは喜ばれています。

古いと仕方ないんですよね。
設計はちゃんとしているんですが、経年でどうしても劣化します。

このような開け閉めの不具合以外にも、ドアクロージャーの調整や修理、隙間風の軽減なんかもやってます。

古い鋼製ドアですと、どうしても隙間風の問題が出てきますね。
スポンジやゴムのようなものを挟んでおいたりするんですが、やはり限界はあるんです。
付けたら鍵が閉まらなくなったりとかね。
ホームセンターなんかで売ってるのを付けても変わらないってことも多いんです。
お部屋のドアにはいいんですが、玄関のドアですからね。

木造の古い家なら、どこからか風が入ってきても、隙間風くらい当たり前なところもありますけど、コンクリートのマンションですからね。
サッシと玄関くらいしか風の入るところなんてありませんから、そこに風が集中してしまい、台風なんかで廊下側からの気流が強かったりすると、ヘタすりゃ水とかも一緒に入ってくるんですよ。
そういうのも方法を考えて、やらせてもらってます。

風が入るの、部屋によっては結構ヒューヒューと、すごいんですよね。
ドアの枠を見ると、ここから風が入ったってのがよくわかるように、枠とかに汚れが付いてるんですよ。
ま、風が入れば室内が湿気でカビる心配は少なくなりますけど、ヒューヒューする玄関だと、住んでて嫌でしょうからね。

閉め切ってキッチンの換気扇回したら、玄関から空気が入ってくるんですよ。
最近の建物にはキッチンの下のほうに空気が出てくる穴が付いてますけど、20年以上前の建物には、そういうものはほぼ付いていません。

そもそも必ず、少しだけ隙間が出来るように設計されていたようですね。
それが、経年で、隙間が大きくなってしまって、空気が入り過ぎるようになってしまったのかも知れません。

風の入りも廊下からの音の入りも軽減します。

窓サッシだったら内窓を施工すれば解決ですが、鋼製の玄関ドアにそんなもの付けられませんからね。
ま、網戸は付けられますけど、網戸は風だけを取り込むための建具ですから、隙間風の軽減にはならないんです。

冷暖房の効率も上がりますし、大声出しても外に漏れにくくなるし、いいと思いますよ(笑)

ご相談はひのき建設
電話 0465-71-0085
メール hinokikensetsu@yahoo.co.jp まで。

管理会社さん、管理組合さんからのお問い合わせにも対応しています。
今回やってるのは個人ではなく、管理組合さんからのご依頼です。

お見積もりは無料で、マンション全体など件数が多くても頑張って対応致します。

お気軽にご相談くださいね。


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。ひのき建設の宮本です。

建物を建てるときには断熱材を使用しますが、当社ではアクアフォームという泡状の断熱材を使うことがあります。

断熱材って言うと、繊維質のものをビニールに入れてあって、でっかい布団みたいなものを釘で打ち付けていくことが多いんですけど、これは吹き付けていくタイプなんです。
ホームセンターなんかでウレタンフォームってのを売ってますけど、それと同じような感じですね。

隙間なんかができにくく、作業も早いんですね。

今当社で建築中の建物の中を見たら、それを施工した後だったので、写真を撮ってきました。

RIMG0007

RIMG0006

RIMG0008

RIMG0009

外壁にびっしり張り付いてる白いのがアクアフォームですね。
この後、内側に壁を張っていきます。

斎藤工さんがコマーシャルやってる、Z空調の桧家住宅さんが、やっぱこれやるんですよね。

冬が温かいのはもちろんなんですが、夏の暑さには特にいいですね。
エアコンかけておいて、外出するときには切るじゃないですか。
で、切ってしばらくして帰ってきたら、2階なんか、また暑くなってそうなものですけど、そういうのはほとんどありませんね。

冷暖房効率が良くなるので、電気代も抑えられると思いますよ。

小さい家はもちろんですが、大きめの家なら効果は大きいと思います。

たいがい断熱材は入ってますけど、効果が低ければどうしようもないんですよね。
昭和の建物なんかだと、こういうのが入ってなかったりして、あるだけでも効果を実感できますけど、張り付けの断熱材の家からの建替えですと、これもまた効果を実感できると思いますね。

外断熱がいいとか言いますけど、メーカーが指定されたり価格が上がったりすることもありますからね。
だったら泡断熱を使って建ててもいいんじゃないかと。

うちの場合はオプション工事になり、標準の断熱材との差額で承っております。
材料費なんかが、標準の断熱材より高いので仕方ないんですが、それでも他でやるより安いとは思います。
これ、リフォームでも承っておりますので、気になる方はご連絡くださいね。

お問い合わせはひのき建設
電話 0465-71-0085
メール hinokikensetsu@yahoo.co.jp まで。

宜しくお願いいたします。

最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ