こんにちは。宮本です。

松田のやぶそばさんで、3回目の大たぬき。
て言うか、たぬきしか食ったことないんですよね(笑)

温でも冷でもたぬきなんですよ。
ま、安定してますもんね。
メニューが多くて困ったら、とりあえずたぬきにしとけばいい、という法則がありますもんね。

この日も、他の客もみんなたぬき。
うどんの人はいましたけどね。

IMG_6715

例によってクソ盛り。

IMG_6716

クソ盛りは言い過ぎですけど、バカ盛り(笑)
バカ盛りも言葉が悪いな。
鬼盛りと言うか地獄盛りと言うか。

二郎とか、松田の大西の大ラーメンみたいですよね。

量は極めてますよ。
これで750円ですからね。
麺の量だけなら箱そばの大盛2つ分以上でしょうね。

伊勢原の山そばもここみたいに大盛ですけど、あそこは味が。
つゆが足りなくて、最後は味がしないんですよ。
つゆくださいって言えばいいのかも知れませんが、人見知りだから言えないんです。

自分で乾麺300グラムくらい茹でたらこれくらいになるんでしょうね。
昔、そうめんを500グラム茹でたら、あれ、相当膨らむんですね。大変な量になりましてね。
嘘ですけど、それ全部食ったら頭やスネからそうめん生えてきて、ブチブチ抜いて生ごみで捨てたことありましたね。

乾くと硬くなるんですよ。
ズボンの膝の上あたりにいっぱい生えちゃって、変なとこ勃起してるみたいになって恥ずかしかったですね。

また一部から固まって生えてくるから困るんですよ。
いや、全身からバラバラに生えてこられても、探すの面倒だから困るには困るんですけどね。

でも、抜くとき気持ちいいんですよ。
うまくスポッと抜けたときはいいんですけど、皮膚の組織とかも一緒にいっちゃうと、結構な出血がありましてね。
冷水で毛穴締めて、マキロンぶっかけとくんですよ。
絆創膏とか面倒だからやらないでおいとくと、寝てる時に出血して、シーツ汚すんです。

いっぺん抜いて、また同じ毛穴からそうめん出てくるじゃないですか。
いっぺん抜かれてるからか、2回目は細くてひょろひょろなんですよね。
でも意外にしっかりしてて、2回目って、抜くとだいたい組織も取れちゃうんですよね。

シャンプーの時、爪の生え際に刺さって、中で折れて困るんですよね。
取れたのほっとくと膨らんで激痛になるから、今は痛いの我慢して、針とかでほじくるんですよね。
そういう時、もう老眼鏡必須ですよ。

でも嫌いにならないで、またそうめん茹でちゃうんですよね。

そばの話なのに、そうめんの妄想をカマしてしまいましたね。

IMG_6717

正直、いいお蕎麦屋さんのお蕎麦ではないんですけど、こういうのでいいんだよ的な安心感があるお店なんですよね。
丼物とかもあるし、つけそばみたいなのもカレー南蛮みたいなのもあるんですけど、なぜか「たぬきで」って言っちゃうんですよね。

もりそばには興味あるんですよ。
歯応えが、同じ蕎麦でも冷たいほうが、あったかい蕎麦より良くなるものじゃないですか。
そばってのは量を楽しむような(笑)

山盛りにしてくれる味奈登庵みたいなお店は、ここら辺にはないんです。
ゆで太郎の特もりに慣れちゃってるから、やっぱ量なんでしょうね。

そばってのは腹に溜まらないのがいいんですよね。
食ってるか食ってないかって言われれば、そりゃ食ってるんですけど、次の店に行っても、また他のものが食えるんですよね
うどんとかラーメンだったら、次の店でまたなんか食おうとか思わないですけどね。

皆さんも興味あると思いますけど、ここ、昼過ぎからは病院行くから、だいたい1時には閉まっちゃうんです。
昼は営業時間が短いから、ご注意くださいね。


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング