こんにちは。宮本です。

この日は餃子が半額の日だったので、久野のゆうーゆう亭に向かって小田原市役所のあたりを走っていたら、丁度お昼なのに雪だるまの駐車場に空きがあったんですよ。
なんという偶然。
そしたら思わず入っちゃいました(笑)

ここではやっぱりスタミナラーメンですね。

IMG_6669

ここでこれ以外を食べることって、ほとんどないですね。

IMG_6670

焼いたニンニクと、おろしニンニクのハーモニー。

IMG_6671

青のりだらけのメンマ。
ここのメンマは、いかにもメンマな味がするメンマなんですよね。
美味いんですけど、メンマラーメンにしようとまでは思わないんですよね(笑)

IMG_6672

麺の周りがちょっとヌルついてる感じ。
それによってスープがもったりするんですよね。

チャーシューも3枚載ってて、モヤシも多くて、で、生玉子入りなんですよね。
生玉子をラーメンに入れるの、ここのスタミナで覚えちゃって、それで自宅で作るときにも生玉子が欲しくなっちゃったんですよね。

自宅では青のりを入れようとは思わないんですよ。
このスープだからこそ青のりが合うのであって、違うスープなら普通の焼き海苔でいいんですよね。

生海苔ってのもありますけど、あれは味噌汁に入れると本領を発揮しますよね。
やたら美味くないですか。
ラーメンに入れたら生海苔が目立っちゃって、スープや麺の良さを消しちゃいそうですよね。
だから生海苔とかではなく、使っても岩海苔くらいにするんでしょうね。

ラーメンショップ系に行くと、岩海苔が基本になってきますよね。
海苔は焼き海苔が基本ですけど、岩海苔ラーメンの設定もあるんですよね。
チャーシューをトッピングするくらいならネギか岩海苔ですね。

チャーシューは好きなんですけど、最近はどうも不要な気がしてきましてね。
子供の頃は本当に好きでしたね。
普通のラーメン食うくらいなら、頑張ってチャーシューメン頼んでましたよ。

柔らかくていい味がするならいいんですけど、硬くてボソボソで味がしないの、あるじゃないですか。
あれを何枚も食わされるのは本当に苦痛。

今は柔らかいチャーシューのお店が多いですけど、昔は噛み切れないようなチャーシューのお店、多かったですよね。
バラ肉を丸めて縛って煮たような、やたら柔らかいのが流行りだして、あの頃は本当にチャーシューが好きでしたね。
ロースで噛み応えのあるようなほうが好きっていう人も多いですが、噛み切れないほどのやつだと嫌なんですよね。
ロースでもフニャフニャのがありますけど、あれはまたいいんですよ。

で、端っことか、いいですよね。
なんか味が強いような気がしてね。
中のほうより硬いには硬いんですよ。
でも噛むと味が滲み出てきてね。
臭いんですよ。
中のほうより。
でもわざわざ端っこ入れてくれてるんだと思うと、ありがたがってしまいますね。

「臭さこそ美味さ」みたいな感触っていうか、ラーメンなんてケモノ臭いからこそ美味いって思うんですよね。
魚介だけだったらお蕎麦でいいんだし、ケモノの肉を使ってても上品な香りを求めるんなら洋食でいいんです。

チャーシューは不要とか思いましたが、ケモノ臭さを出すためには、チャーシューは必要なものなのかも知れませんね。

食った後、車のミラー見たら、やっぱ歯に青のりがくっ付いてるんですよ。
スタミナラーメンにはつまようじがセットされてますので、それで綺麗にしたつもりだったんですけど、まだまだ残ってましたね。

セットされてるって言うか、ニンニク刺してあるだけですけどね(笑)

昔より青のり、2割くらい増えてるような。
ま、増えることはいいことなんですよ。
全然いいんです。
でも喉の変なところに入ったかなんかして、咳き込む回数は増えるのかも知れませんね。
この日は1回だけ、そういう事態になりました。
ま、水飲んじゃえば治るんですけどね。

小田原の名店と言えば雪だるまは外せないですもんね。
常に客が入ってるお店です。
木曜が定休日です。

皆さんも、駐車場が空いてたら、たまには行ってみてはいかがですか。


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング