こんにちは。宮本です。

セブンイレブンでタルタルフィッシュバーガーを買おうと手を伸ばしたら、隣にこんなものが。
「濃厚ソース仕立ての鶏メンチサンド」。
前回はあふれメンチだったので、メンチつながりですね。

IMG_6646

タルタルフィッシュより40円くらい安い。

IMG_6647

名前が長いものはあまり期待できないんですが、「鶏」ですもんね。
鳥肉、やっぱ好きなんですよ。
牛みたいに臭くないし、鳥のルーツは恐竜だと知ってから、尚更余計に鳥肉が好きになりましたね。

IMG_6648

お、アルギニンが入ってるやんけと。
「アミノ酸等」の中に含めず、わざわざアルギニンを外に出して表示してるところをみると、アルギニンだけは多く入れてくれてるんだろうな、と思いますね。
食った人が元気になるよう、考えてくれてるんだろうなと(笑)

IMG_6649

パンにブツブツしたのが付いてますけど、取れやすいので、袋から出すの、躊躇しますよね。
撮影用に出しましたけど。
事務所のフローリング、溝が深いので、落とすと面倒なんですよね。

FullSizeRender

やっぱ隙間が多いですね。
コンビニで買うこの手のパンに、隙間がないことのほうが珍しいわけで、そこはあえてどうこう言うつもりはありません。
ですが、ロースカツサンド系の、切り口だけのカツには閉口しますね。
それでキャベツやソースがドカっと入ってればまだいいんですが、奥のほう半分は空気しか挟んでないじゃないですか。
あれはいただけない。
それなら200円とかにすればいいのに、税込み400円近くするじゃないですか。
そしたらおにぎり買っちゃおうかな、ってなりますよね。

濃厚ソース仕立てってありますけど、もう、みんなこのソースの味ですもんね。
そういう意味では、特に濃厚ではありません。
どのソースと比べて濃厚だって言ってるのかがわからない。
ソースの味が強く感じるっていうなら、コロッケパンなんかのほうがソース感は強いと思います。

ま、中身がニワトリの挽肉で、多分モモなんか使ってないから、味が淡白なんですよ。
それでソース感が薄まってるのかも知れませんけどね。
揚げちゃってるから、更に淡白になるんですよね。

挽肉にするなら、ナンコツとか皮とかいっぱい入れてくれるといいと思うんですよ。
ナンコツ入りつくね、美味いですよね。
ま、皮は皮で焼き鳥にするという重要な使い道があるから難しいと思うんですけど、皮からは美味い脂がいっぱい出てきますからね。
ナンコツも皮も入れてしっかり味付けしてじっくり揚げたら、コリコリして、もっと肉汁感も出て、いいと思うんです(笑)
肉汁って言っても、ほぼアブラなんですけどね(笑)

鳥皮のアブラは鶏油(チーユ)とか言うんですよね。
ラーメンには必須の材料ですね。
ラードだと冷えたときに固まっちゃうし、どうだろう、サラダ油より乳化しにくいかも知れませんね。
動物由来のアブラはコクがあっていいんですよね。

角煮なんか作ってて、アブラがすごいとき、ありますよね。
あれ、そのまま下水に流すと、排水経路が詰まりやすいんですよ。
本管まで流せちゃえば後はもう気にしないんですけどね(笑)

出来れば吸わせるかなんかして、燃えるゴミで出したほうがいいと思いますね。
流してずっとそのままにしておくと、性質が変わるのか、ちょっと熱湯流しただけでは溶けなくなってて、血管の悪玉コレステロールみたいに、詰まりの原因になるんですよ。

バラ肉をバーべキューで焼いたりしたら、ボタボタ垂れますよね。
あんなに出ていっちゃってるから、肉は縮小しちゃうんですよね。
アブラと一緒に、旨味も流れてしまいます。
だからバラ肉は、あんまり火を通し過ぎないように調理するのがいいと思うんです。
シャブシャブなんかいいですよね。

て言うか、豚って、あんなに体内に脂肪を蓄えてやがるんですね。
太ってる人は豚とか言われますけど、豚ってあんなでいて、意外と素早く動けたりしますからね。
太ってる人、焼くとアブラがすごいんでしょうね。
美味いかも知れない(笑)

カニバリズムって言うんですね。
カーニバルって、謝肉祭のことで、似てますけどカニバリズムとは言葉の成り立ちから違うんですよね。

カニバリズムと言えばいきなりステーキですね。
いや、人肉売ってたとかそういうことではなく。
既存店の近所に出店しすぎてましたよね。
このへんでも上大井のお店が、出来て1年くらいで閉めちゃいましたね。
東京の一部地域なんか、歯医者探すよりいきなりステーキ探したほうが早いって状況がありましたもんね。

その言葉を知って、まず、カニが気持ち悪くなりましたね。
カニが人肉食ってるようなイメージを持ってしまいました。
カニさんにしてはいい迷惑でしょうね。

可児市ってところが、海のない岐阜県にありますが、カニなら日本海側のほうがカニっぽいんですよね。

高校のときの生物の先生が蟹江敬三さんに似てたとか、もうどうでもいいことですね(笑)
ニワトリの話だったのに(笑)

ま、皆さんも、メンチと言ったら牛肉とか合挽という固定観念は捨てて、ニワトリのメンチも食ってみてくださいね。
カニのメンチも美味そうですけどね(笑)


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング