こんにちは。宮本です。

うちの社長が、佐藤ジローさんの奥の席用のカウンターを設置しました。

設置されたカウンターを見に行きましたよ。
で、並の普通(笑)

IMG_6621

アブラ抜きにしてくれたようです。
アブラは入れてくれてもいいんですけど、仕事があるのでニンニクは入れないほうがいいんです。

奥にすごいのがありますね。
隣のデカいおにいさんに、
「悪いだけんど、一瞬、撮らしてみ。こんなだ、こんな。すげぇね」とか言って、寄せて撮らせてもらいました。

IMG_6622

倍盛の全マシですね。

食べ終わるの、私のほうが少しだけ早かった(笑)
倍以上の量があったのに(笑)

同じ人間とは言え、個体差は激しいものがあります。
世の中にはハンデキャップが必要な場面、やっぱり存在しますよね。

IMG_6623

麺は極太で、ゴワゴワしてて、いい食感。
ブッダガヤもゴワゴワしてますが、ブッダガヤと比べると白く、太く、長く、柔らかいです。

以前より美味しくなった印象。
白胡椒が置いてあるので、それ使うともっと美味しくなりますね。
黒胡椒もありますけど、白のほうが合うような。

ニンニクが入ってないのでパンチがないんですよ。
パンチがなければラーメンだれを入れれば解決。
チャーシューにバシバシかけると美味いですね。

この日のチャーシューは上品な見た目。
これまでみたいなブロック肉ではなかったです。
たまたまかも知れませんが。

味はブロック肉の時と同じでしたね。
噛み応えのあるタイプ。

そうそう、丼の下が、新しく設置されたカウンターです。
一枚の大きな板で、それを手塗りしてあります。
多少デコボコしてますが、味があっていいと思います。

この日は券売機の汁無しのボタンが押せなくなってました。
日によってやれないときもあるのかも知れませんね。

で、汁無しのボタンの隣には普通のラーメンってのがありましたね。
ま、それもボタンのランプが点かなかったですけどね。
そのうち始めるのでしょう。

ボタンはいっぱいありますけど、押せるボタンは少ないんですよね。
ま、押せるボタンが多過ぎても選べなくて困るんですよ。

また、仕込みも大変だし、食品ロスが多くなるから、店側もメニューを増やすのは避けたいでしょうね。

究極は、出すものは1種類で、カラメもニンニクもなく、席に座ったら700円でドン、なのだと思うんです。
そしたら券売機、いらないですもんね。

仙台の牛タン屋に行ったら、定食ですかって聞かれて、はいって言ったら、注文を取りには来ないで、ちょっと待ったらクソ美味い牛タン定食を置いてってくれました。

単品でも頼めるようですが、他の客を見てても、定食以外を頼む人がいませんでした。
夕方なのにビール飲む人も1人だけ。

店の外に食品サンプルがあって、それに値段が書いてありましたが、店内にはメニューがありませんでした。
牛タンだけで勝負してるんですね。

よく焼いてあるのにプリプリで柔らかでジューシーでした。
タンなのによく噛み切れたし、テイルスープがあっさりしてるのにコクがあり、ご飯は麦飯でしたね。

並んで入って、食べ終わった後はすぐ出ちゃったので、店内にいられた時間は短かったです。

一緒に行った友人と「さっきの牛タン、美味かったな」と話してたら、また食いたくなって、焼肉屋入って、たまたま肉の量が1.5倍になる日だったのですが、タン塩を3人前くらい頼んだら、ふぐの刺身みたいな、テーブルいっぱいの菊の花みたいなすごいのが来ちゃって、無理して食ったのを思い出します。

ふぐの刺身はてっさでしたっけね。
てっさはコンドームみたいに薄いですが、それは厚かったですね。
見た目は似てても、コンドームと指サックくらい違いましたね(笑)

ま、普通のラーメンを始めたら、それも食べてみたいですね。
普通のラーメンだと、アブラマシとか全マシとか、出来ないんでしょうね。

何を増せばいいのかってね。
あのヤサイ入れたら、それはもうG系であり、普通のラーメンではなくなりますからね。

ま、期待しておきましょう。


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング