こんにちは。宮本です。

先日、業務スーパーで、ホワイトルウなるものを買ってきたんですよ。
粉末なんですが、水とか牛乳に入れて温めながら溶くと、ホワイトソースが出来るんですよね。

いつもホワイトソースはレトルトのを買ってくるんですが、あれだとすぐ終わっちゃうので、粉末のにしてみたんですね。

業務用だからか、50皿分とかの作り方は載ってるんですが、数皿分だとよくわからないんですよね。
作ってて、やたらおせちのきんとんみたいにネバつくので、粉が多過ぎたと思って水を足すんですが、足したら足しただけ、固いソースが出来上がるんですよ。
で、こんなに水入れんのか、と思いながら水を入れながら混ぜてたら、かなり大量にホワイトソースが出来上がってしまいました。

こないだはベイクドスパゲティ5人分を作ったので、今回はドリア。



ドリアには、同じく業務スーパーで売ってる、冷凍のチキンライスを使うことが多いんですが、今回は冷凍のエビピラフにしてみました。

とはいえ、解凍するのが面倒だったので、余りものの豚肉炒めを細かくして、マヨネーズで炒めたチャーハンみたいなのを作って、それを使いました。
エビピラフを解凍したほうが早かった(笑)

こんな。

IMG_5075

とろけるチーズを載せて、その上に粉チーズってのが好きなんですが、誰かが食っちゃったみたいで、冷蔵庫には粉チーズしかありませんでした。
その粉チーズもやたら減ってましたね。

なんか、じゃがりこにチーズ入れて、お湯入れてぐちゃぐちゃにすると美味いみたいなのが流行ってるらしくて、それを子供がやりやがったんでしょうね。

そんな気持ち悪いもの作らないで、ドリアとかグラタン作ってくれよと思いますけどね。
ま、まだ無理でしょうけどね(笑)

IMG_5076

まあまともに出来ましたよ。
でも、豚肉より鳥肉のほうが美味いでしょうね。
豚肉は焼肉のタレで味付けされてましたから、それで合わなかったのかも知れません。

IMG_5078

ドリアってのは、タバスコをびしゃびしゃになるまでかけて食べる料理なので、私の中では激辛料理の部類ですね。
グラタンもピザも、ナポリタンもミートソースも、やっぱり激辛料理なんですよね。
言ってみりゃ刺身もおでんも激辛料理の仲間ですね。
刺身はチューブのわさび1センチ、おでんの大根はからし3センチですもんね。

牛丼は、ガサゴソするからそれほど七味唐辛子は入れませんけど、すき家のチーズ牛丼だと、タバスコ入れなきゃいけないので激辛料理ですよね。

いつも残しちゃうんですよ。
タバスコの瓶、満タンに入ってるときがあるんですよね。
そういう時は半分くらいしか使えませんね。
店員さんに、「ごめん、半分残しちゃった」って、一言謝罪するんです。
牛丼のほうは完食してますけどね。

「半分残したから安くしろ」とは言いませんね。
私はクレーマー体質ではありません。

玉子もしょうゆも入れてるから、タバスコも入るとびしゃびしゃな牛丼になるんですよね。
だから食べやすいんですが、勢いよくかきこんじゃうと、吹き出して前の席の人に迷惑かけちゃうので注意が必要ですね。
しょうゆを入れるのは、店員に「つゆだくで」って言うの、照れるからです。

タバスコって、瓶が満タンのときは、普通に瓶を振るより、逆さまにして瓶の底を指先でトントンしてあげると、いい感じに飛び出しますよね。
で、爪が伸びてると、普段よりいい音するんですよね。
爪でツンツンすると、10回目くらいからだんだん痛くなるんですよね。
で、爪、引っ張ってみたりしてね。
効果ないけど(笑)

あの、マキルヘニーのタバスコペパーソースって、買えば2~300円するんですよね。
だからチーズ牛丼は普通の牛丼より高いんですが、タバスコが1本付いてくると思えば、それでも割安なんですよね(笑)

ドリアって、女性、好きですよね。
あんな糖質もカロリーも高くてクドくて辛い料理なのに、女ってみんなドリア食いますよね。

「クドい」ってのは「コクがある」と言い換えられます。
そのコクみたいなのがいいんでしょうかね。

そしてあたたかくてやわらかくて、白いですもんね。
もうそれだけで幸せのイメージしかないですよね(笑)

いや、私も好きですよ。
でも、女って、焼き鳥とかホルモン焼きより、ドリアとかグラタンのほうが好きですよね。
スパゲッティだって、ペペロンチーノとかナポリタンより、カルボナーラとかホワイトソース系のほうが好きなんですよね。
冷たいそばより温かいうどんですしね。
なんでしょうね、あれ。

今までヤッた女がみんなそうってだけで、
・・・ちょっと言い方変えましょう(笑)

今まで付き合ってきた女性がそうなだけで、実際には、男性が好みそうなもののほうが好きな女性ってのもいるんでしょうかね。

ヤッたで思い出したんですが、昔勤めてた会社で、同僚の人達とよく飲み歩いてたんですよね。
で、近眼の人がいて、酔ったからか、眼鏡を外してたんですよね。

外すと、ほとんど見えないようですね。

で、みんなで一緒にフラフラと川沿いの道を歩いてたら、その同僚の名前を親しげに呼びながら、手を振ってくる女性がいたんですよ。

目が悪くても、女性だと言うことはわかるんでしょうね。
誰かはわからないけど、自分のことを知ってる人なんだろうとは思ったようで。
近付いても誰だかわからなかったので、「俺とヤッたっけ?」とか聞いてましたね。

その同僚さんの奥さんでしたけどね(笑)

武勇伝と言うか伝説と言うか。
今でもあの場面、思い出して笑っちゃうことがあります。

眼鏡を外すと、毎日一緒に居る人のことも判別できないものなんですね。
ま、ちゃんと付き合ったりしないでいっぺんヤっただけだと、誰だか覚えてないこともよくありますから仕方ないですよね。

こっちは覚えてても、向こうは覚えてないケースもありましたね。
あれ、けっこう自信喪失しますよね。

スケベ根性で、またヤれるかもと思うから話しかけたりするんですけど、ヤれた時とは状況やテンションが違ったんでしょうし、それか、多分こっちの理由が本命でしょうけど、試しにヤッてはみたけどつまらないオトコだと思われたんですよね。
いいオトコだったら、そりゃ心も身体も持ってかれて、忘れたくても忘れられないでしょうからね。
逆にそう言われると、嬉しくなるし自信が持てますよね。

外は危険な暑さです。
室内にばかりいた人が、いきなり外で作業すると、あっという間にぶっ倒れますよ。
時間内にやっちゃおうとか、もうちょっととか、あとひとつとか、真面目なのはいいですが、気持ちとは裏腹に身体には負担がかかります。
外仕事の前はしっかり睡眠をとって、10分働いたら10分休むくらいのペースでいいので、今の時期は身体に無理をさせないようにしましょうね。


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング