こんにちは。宮本です。

業界の方々と、宮小路近くの日本料理店「権」さんに行きました。
友人の知り合いのお店なんです。
メニューがあるわけではないのですが、その時々で、感動するようなものを出してくれるお店です。
ここに来たのは久しぶりでしたが、マスターはお元気そうで。

業界の方々、元同僚なんですが、みなさん本当にご立派になられて。
同僚だった頃には、毎週のように一緒に飲んでましたね。
その頃より会話のレベルの幅が、上のほうに広くなりましたね。
ためになりますよ。
凄い話を色々聞けましたね。
さすがに書けないですが(笑)

前は同じメンバーで熱海に行ったんですけどね。
今回は小田原。

ま、ブレまくってますが、お料理を撮ってきたので晒します。

突き出し。


銀杏と煮魚と揚げだし。

はりはり鍋。



ゆずが香って、シンプルですが上品。
甘くて柔らかいお肉でしたね。
最後にうどんにしてくれました。

刺身盛り。
これがそれぞれに。


このへんから、ビールから日本酒へ。


辛口でまろやか。
なんというお酒か聞いてこなかったのが痛い。

次に茄子に味噌つけて焼いたの。


これは絶品。

エビと湯葉を揚げたのに、つゆをかけたの。


これぞ日本料理ですね。

「焼いたの」とか「揚げたの」とか、適当ですね(笑)

乾きもん。


このポテトチップはなんていうやつなのか。
味わい深いポテトチップでしたね。
食った後の指が美味えだ(笑)

あれ、テーブルの色とか室内の明るさが、さっきと変わってるなぁ(笑)
暗れえから画像が荒れえ。


チーズサラミ。
これは載せなくても(笑)

ウイスキー、ロックだったんですが、チェーサーの要らない口当たり。
山崎12年、まろやかでしたね。
こんなの、なかなか飲む機会はないですからね。

フルーツ(笑)


凄いことになってる(笑)
パーリィーですね(笑)

花火の後は上海酒家で辛口酸辣湯麺。



もったりしてます。
なかなか冷めないし、冷めてもゲル感が緩くならないので、食べるのに時間がかかるんですよね。
美味いので、むしろ時間がかかっていいんですが。

春雨のピリ辛炒め。


こんなもんでもいちいち美味いから悔しいんですよね。
ここの空芯菜だか青菜だかの炒めものもいけるんですよね。

他の方々の料理も載せます。

とり面。


とり「麺」でなく、とり「面」。


こういうところが、いかにもオリエンタルな感じで良いですね。
あんまし気にしないんでしょうね。

上品なスープ。
焦がした玉ねぎと鶏の旨味がいいです。

上海ラーメン。


野菜炒めが載ってるんですね。
シンプルですが、とり面より味わいが青湯寄りなんですね。

参考にしたいから、ちょっとずつ、スープもらっちゃうんですよね。

ここ、いつも混んでるんですよね。
その日も遅いのにお客がいっぱい。

メニューが色々あるので楽しめます。
で、今まで食べたの、みんなレベル高いんですよ。
本格的で。

会うのは久しぶりだったので、楽しかったですね。
緊張しないでバカ言えるのはいいものです。
口に入れるものみんな美味いし。

この時期は忘年会ばっかだという人もいるんでしょう。
仕事は年末で忙しいし、車は混んでて移動に時間がかかるし、毎晩のように遅くまで忘年会でと、散々無理して頑張ってるんだと思います。

もう少しで冬休みですね。
冬休みにちゃんと休まないと、病気になりますよ。

いつも年末に気が緩んで、よく正月に高熱に見舞われる宮本でした。




ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!