こんにちは。宮本です。
和田河原駅の近くのしん山さんに、一日限定10食のジャンボチキンカツ定食を食べに行きました。

IMG_1223


このボリュームで500円ですからね。
他のもの、昼間はやってないんでしょうか。
チキンカツ、豚カツと同じくらい好きですからね。いいです。

写真では、すでに端っこを食べちゃってます(笑)

新黄金チキンとか揚げ鶏とかファミチキとか食ってる場合じゃないです。
コンビニでチキンを買おうとすると、弁当とカップラーメンと、場合によってはカップワンタンやサンドイッチや魚肉ソーセージやゆで卵なども買わなくてはいけませんので、高くつきます。
コンビニだとすぐに1000円を超えてしまいます。

1000円あれば、2人、この定食が食えます。
この幸せを味わえるのは、今日はあと8人、となりますが(笑)

行ったはいいけど定員に達した、という状況が怖くて、なかなか行けない店でしたね。
今日は私一人だけ。
店に入って誰もいないと、やっちまった、という感覚になるときがあります。
うわぁ地雷踏んだ、みたいな。

誰も入らないような店は、うまいわけがない、と思われても仕方ありません。
ま、何か月か前に行って、安心してるから今日は大丈夫ですけどね。

初めて入る店だと、どうしても緊張します。
会話をしないと注文が出来ませんので、それも苦痛です。

また、ヘタに田舎なので、店には、ある程度の固定客というものが付いており、彼らの会話に入れないことが大きな疎外感を感じさせます。完全アウェー。
なので、そういう店に入るときには、こちらも緊張しており、緊張のあまり声が上ずり、やたら早口で、聞き取れないような声量になります。確実にどもるし。

ラーメンの食券でも、店員の前に出すのが嫌なくらいですから、会話なんてもってのほかです。

こんな人もいるんですね。

ここにいますよ。

ごちそうさまでした。