ひのき建設 雑文箱

神奈川県南足柄市の不動産会社 ひのき建設です。 不動産のことや妄想を徒然に書き綴っております。

2019年09月

こんにちは。ひのき建設の宮本です。

久野の、兎河原の信号の近くで、有効面積78坪の物件がありますのでご紹介します。
整地が済んだら外にも公開しますが、今はコッソリとご紹介。

平家が建てられるような、広い平坦地です。
もちろん陽当たり最高。
南側には家が建ちません。

販売図面

現在建っている小規模な建物を解体し、そこを通路にします。
通路はアスファルト舗装して、宅地内に上下水と都市ガスを引き込みます。

①の区画は広いので、家庭菜園をしたい人や平家を建てたい人にはいいと思います。
こんなに広い物件、この付近では出ませんからね。
隣同士で2区画買ったらこんな値段じゃ済みませんしね。
広い土地、あるじゃないかって言ったって、舟原から仕事通いますかって話ですよ。
市街地に近くて自転車が使える場所でこの広さだからいいんです。

②の区画は普通ですね(笑)
都市ガスが入るってだけで、ほかには特徴はありません。
土地が1280万で建物が1500万、外構が150万で諸費用が250万なら、3180万で注文建築が建てられますね。
35年ローンなら、だいたい月々8.2万円くらいですね。

ローコスト住宅なら3000万円は切るでしょう。
そしたら7.7万円程度でしょうか。

建築条件はありませんので、お好きなメーカーで建てられます。

売主なので仲介手数料はかかりません。
この物件が他より安いのは知っております。
値引きとかは考えておりませんので、そのへんは余裕をもって資金計画をお立てください。

注文建築も承っております。
断熱にこだわった、モダンタイプの木造自由設計です。
外壁を左官仕上げにするのが得意です。
でっかい屋上のある家も建てられますよ。

お問い合わせはひのき建設
電話 0465-71-0085
メール hinokikensetsu@yahoo.co.jp

資金計画のご相談も承ります。
ご連絡、お待ちしております。



最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

先日、郁さんの閉店の記事を書きましたが、それの閲覧者がすごく多いんです。
他の記事の10倍くらい見られています。

コメントも、何人も入れてくれております。
こんなにコメントもらったの、久しぶりですよ。

近所の主婦さんを登場させるとコメント増えるんですけどね(笑)
最近はホテルで会ってるだけなので、書くことないんですよ(笑)

IMG_5623[1]

こんな黒く塗り潰されちゃって。
郁さんの閉店、かなり影響が大きかったんでしょうね。



力太商店が閉店したときも記事を書きましたが、あんなに並んでたお店なのに、これほどの閲覧者はいませんでした。

やっぱ前触れもなく急に閉店したから、いろんな憶測呼んだりして、心配する人も多いんでしょう。
力太商店は、何月何日をもって閉店しますってやってたし、最期のほうは従業員も少なかったのかグダグダで、晩節汚したような状況でしたからね。
お店の家賃の問題だと言う人もいれば、巨乳のコや可愛いコがいなくなったからだという人もいますね。
ちゃんと閉店の時期がわかってれば、最期の一杯を食べにも行けるんです。

宮小路の甘味処、三政屋の閉店のときなんて、夜遅くまで、お店の周りに大勢の人が集まっちゃって、今までありがとう!なんてやってましたもんね。
旦那さん、学生の頃にやってたアルバイト先に、よく来てくれてたんです。
病院行って学校休むと、親に三政屋で何か買ってくれとか言ってたような。
普段は食わないのに、ここのあずきバーは美味かったんです。

私は閉店の当日の朝に、郁の閉店の情報をもらったんです。
かなり前から「ヤバいぞ」とは聞いてましたが、普通にお店やってたし、小田原にもお店を出したので、そんなこともないんじゃないかと感じてましたが、その人の予想は当たってしまいましたね。

郁のラーメンが好きだった人が、本当に多かったんですね。

私は小田原系って、今は松田の大西が一番好きなんです。
昔は国味でしたけど、こないだ行ったら、ちょっと合わなかったんですよね。

舌とか鼻が鈍いのか、むらたとか郁は薄く感じちゃってね。
郁が好きだった人は、しら鳥なんかしょっぱくてダメなんでしょうね。

しら鳥、最初は笑っちゃうほど美味いですけどね。
で、最期のほうは濃く感じてしまい、汁完なんてしなきゃよかった、と反省するんですよね。
しばらく休業しますとか書いてあって、先ほども前を通りましたが、状況は変わってませんでしたね。
マスターか誰か、体調崩しちゃってるんでしょうかね。
お店も駐車場もお金かかるのに、心配ですね。

郁は、スープはいきなり美味いんですけど、太い縮れ麺ってのが私に合わなかったのかも。
製造は小田原市寿町の、中華麺専門メーカーのマルキ製麺所だったような。
もう少し細ければ、私の好みに合ってたかも。
湯河原の室伏製麺だと、もう大西になっちゃいますからね。
このへんだと、麻生製麺とか鴨宮製麺とか菅谷製麺を使ってる小田原系のお店、あるんでしょうかね。
ま、未熟だから、食べても製麺屋さんまではわかりませんけどね。
わかったら、もうソムリエでしょうね。
小田原系限定ソムリエ(笑)
実技試験があったとしても、ファンなら簡単でしょうね(笑)

スープの「焦げフック」っていうのが特徴なんですよね。
あの、なんとも言えない、醤油と脂を軽く焦がしたような香りのことですね。
小田原系のラーメンの本質はそこにある、と言われています。
国味が昔の店舗だったとき、裏の狭い駐車場に停めて店のほうに歩いてくると、換気扇が回ってて、その香りの風がモロに当たるんですよ。
うなぎ屋とか焼き鳥屋みたいなものです。
それだけでワクワクしちゃうんですよね。

IMG_5352

ま、何にせよ、バックレは破壊力が大きいですよ。
従業員がバックレたんだったら別に忙しくなるだけですけど、オーナーがバックレちゃうと、お店そのものがなくなっちゃいますし、人気のお店がそんなことになったって言うと、変な憶測が飛び交うのも当然ですね。

いなくなった後の処理、どうしたんでしょうね。
もう1か月になりますけど。

お知り合いだったような人や、ひょっとすると被害を受けちゃったような方からもコメントいただきました。
事情を詳しくご存じの方もいらっしゃるようで(笑)
情報を整理すると、どうしてそうなったかが見えてくるんですが、そういうことを書くつもりはありません。

秦野のお店は元従業員の方が、そこで新しくお店を始めるって聞きました。
もう準備を始めてて、来月に開店しそうだとか。
むらたに修行しに行ってるとか聞きましたから、郁に近いものになるかも知れません。
余計なことを勘繰るより、そっちを応援してあげたほうがいいような気がします。
ま、郁にも増して人気が出ればいいなと思います。

小田原系でやるなら、スープはあれでいいから、麺だけ細めにしてくれると嬉しいです(笑)
で、チャーシューをもっと柔らかくして、ワンタンの味を強めに、そしてネギラーメンをラインナップに入れてくれれば(笑)
楽しみにしております(笑)

郁の小田原店の跡には焼肉屋さんが入るような話を聞いており、また、郁の小田原店にいた人が、向かいの上海酒家の上で何かのお店をやると聞いていますが、また聞きなので確実なことは言えません。
どうもラーメン屋をやるような場所じゃなさそうので、スナックとか居酒屋系かも知れませんね。
占いの店とか幸運を呼ぶ石を売る店かも知れませんし、本当にお店出すのかどうかもわかりません。

どう考えても関係者だろうな、という方からもコメントをいただいており、私も結構楽しみにしております(笑)
コメントは匿名で書いていただけて、誰が書いたのかは私にもわからないスタイルです。
これからも安心して、レアで濃厚な情報をお寄せください(笑)


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

昨日に続いて、新しい紅茶を飲んでみましたよ。

しあわせ香る 焙じた紅茶。
伊藤園ですね。

IMG_5588

焙煎した茶葉でも使ってるんでしょうか。

IMG_5591

「新感覚ストレートティー」とあったので、ちょっと買ってみようかなと。
パンに合うとか書いてありますね。
タバコに合うほうが嬉しいんですが。

IMG_5589

飲んでみたら、甘いんですよ。
裏側に「甘さひかえめ」って書いてありました。
こんなのストレートティーって言えるんかと。

ストレートって言うと、もう、私の感覚だと「ジャワティー」なんですよ。
あれがストレート。
1ミリも甘くない、ガチなやつがストレートだと思ってたんですよね。
今どき甘いのをストレートとか。
たしかに午後ティーのストレートも甘いですけどね。
ストレートと言っても、ノンシュガーではないんですね。

「香料無添加」とありますから、無添加なのは香りだけですね。
よく見てから買えばよかったか。

で、甘くしてるのは砂糖なんですよね。
合成甘味料ではありませんでした。

なんて言うか、最初、お釈迦さんの甘茶みたいな感じでしたが、飲んでいくと慣れてきて、ちょっと香ばしいのがわかるようになりましたね。
わりとスッキリしてますよ。

私は本当に甘いのが苦手なんですね。
豚肉の脂身とかうどんのスープの出汁なんかは甘くて美味いと思うんですが、砂糖とか甘味料が強いものは、どうも甘すぎてダメですね。
「い~っ」ってなります。
すき焼きよりシャブシャブですもんね。

シャブシャブだってごまだれよりポン酢です。
で、大根おろしとかおろしニンニクとかですもんね。
もみじおろしがあれば最高。

すき焼きをおろしニンニクで食べる人はいないですね。
シャブシャブも、ごまだれにニンニク等刺激の強い添加物入れる人、見たことありませんね。
あ、ニンニクは添加物ではなく、薬味ですかね(笑)

薬味と言えば、やくみつるさん、髪の毛、増えましたよね。
あの年で毛が増えるんですね。
植毛でもしたんでしょうかね。
スヴェンソンかなんかの広告に出てましたっけ。
調べたらスヴェンソン式の増毛法ってのを利用してるようですね。

もみじおろし、赤いじゃないですか。
知らないから、ニンジンだと思ってたんですよ。
そしたらどうも違うみたいでね。
おろしニンジン、渋いっていうかなんて言うか、土の味がするんですよね。
いや、土なんか食ったことないですけど、調理をしてない野菜にそのままかぶりついたような、そんな感じでしたね。

馬とか、あんなのよく生でいけますよね。
みりんとお酒と醤油で煮て、やらかくなったのを食わしてやりたいんですけど、そういうのより、ニンジンは生のほうが好きらしいんですよ。
鼻先にぶら下げときゃどこまでも走ってっちゃうんでしょ。
戦(いくさ)になったら、ニンジン放り込んどきゃバッチリだったでしょうね。
「どこ行くんだ、そっちじゃない!」みたいな。
当時の日本に今みたいなニンジンがあったかどうかは知りませんが。

北海道とかで、地元食材を使った料理番組とかで、畑にニンジン掘りに行って、掘ったのを土ごと齧ってみたりして、「美味い!こんなに甘くてジューシーなんですね」なんてやってるの見たことありますけど、土には堆肥撒いてたりするのに、大丈夫なのかと心配しちゃいますね。
北海道なんて牛だっていっぱいいるんだから、堆肥をいっぱい使ってるような気がするんですけどね。

すき焼きだと甘いから、量が食えないんですよね。
で、豚肉とかで誤魔化せないから、とりあえずいい牛肉を使いますね。
すき焼きに使うようないい牛肉は、そんなにたくさん食べなくてもいいんでしょうけどね。

ちょっとまだ赤くて、なんとなく解凍できたぐらいが美味いですよね。
口の中をヤケドしないし。
完全に火が通って色が変わっちゃうと、もうボソボソで、いい肉なんだか安い肉なんだかわかりませんよね。
て言うか冷凍になってる時点で、すでにそこそこのレベルでしかない肉なんでしょうけどね。

で、ボソボソになってても、タマゴに漬けて食うと美味いんですよね(笑)
タマゴに漬けて食うの発明した人は天才でしょうね。
うちの子なんて、シャブシャブでもタマゴ欲しがりますもんね。

で、肉が終わった後、残った薄いタマゴ汁を、ご飯にぶっかけて食うんですよね。
で、薄くて不味いから「なんか思ってたのと違う」ってなるんですよね。
牛丼みたいな味になるかと思ってたんですよね。
七味とか投入してみるんですが、もうどうしようもないんですよ。
薄くなったタマゴ汁だけより、鍋に残った汁も使ったほうが美味しいかも知れませんね。

これだと玉ねぎの甘みがないから、牛丼と違うんですかね。
うちだとすき焼きに玉ねぎは入れないかな。
て言うか、野菜なんか入れてみたって、誰も食べないしもったいないんだから、最初から買って来ないんですよね。
ご飯だって食べませんね。
胃の、肉と酒を入れるスペースがもったいない。
このご飯を食べなければ、もう1杯酒が飲めたし、もう1枚肉が食えたと思うと、切なくなりますよね。
まだお米炊いてないのに、平気でジュウジュウやりだしますもんね(笑)
すき焼きなんてたまにしかやれないんだから、肉だけでいいんですよ(笑)

ま、野菜も一緒に煮ないと、野菜の旨味が出てこないので、それはそれでダメなんでしょう。

すき焼きは甘いから苦手とか言っといて、実は好きなんじゃないかと(笑)

ま、甘いものが苦手でも、割り下に砂糖を使わないですき焼きをすると、口当たりがハードな、言ってみりゃ別のお料理になってしまいますので、気を付けましょうね。



最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

コンビニで、新しい紅茶飲料を見つけたので、試してみましたよ。
午後の紅茶 アップル&グリーンアップル。

IMG_5577

これは爽やか。
そんなに甘くないし。

リンゴジュースみたいな酸味はありませんが、渋みがほとんど感じられませんね。
一気にゴクゴク飲むようなものではなく、チビチビいきたい感じ。
香りは、昔からよくあるアップルティーのほうが強いと思います。

昔から、青りんごフレーバーが好きなんですよね。
リンゴサワーも、白いタイプより緑のタイプが好きでした。
て言うか、サワーで白いのなんてねえだろと(笑)
ジュースの話ですね。
で、実際に青いリンゴを食べる機会があったんですけど、苦いし硬いしスカスカしてて不味かったんですよ。

焼くといいんだそうですね。
知りませんからね。そんなこと。
普通に剥いて食っちゃいましたよ。

で、品種にもよるのかも知れませんが、あんないい匂いしないんですよね。
もっと青臭いっていうか渋いっていうか。

リンゴ味のものって、白いものと透明な黄金色のものがありますけど、青りんごは透き通った緑ですよね。
濁った緑だと不味そうですよね。

リンゴは赤いのに、リンゴサワーは赤くないんですよね。
赤いのはバイスです。
赤っていうより赤紫ですけどね。

て言うか、リンゴサワーって言えば、普通は青りんごサワーのことですよね。
あの緑色は、生の青りんご由来の色ではないと思いますね。
石油から作られたような化学着色料を使ってると思います。
果汁もほとんど入ってないんだから、あの味も香りも、化学合成された物質とガムシロで付けているんだと思うんです。

で、その化学的に捏造された青りんご風味を、本当の青りんごの風味だと信じ込んでた人が、本物を食べて「思ってたのと違う」と思うのは、自然なことだったんですね。

無添加で栄養のある本物より、添加物で作られた怪しいニセモノのほうが美味いんです。
そういうの、たまにありますね。
後から出来た模造品のほうが高性能で有名になっちゃったみたいな。

ま、この紅茶は、そんなにケミカル臭くもないですし、よくあるアップルティーみたいに甘ったるくないので、気分転換したいときなんかにはいいと思いますよ。



最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

先日行った、伊豆三津シーパラダイスのレストランで食べたきつねうどんです。

IMG_5562

かまぼこに描いてあるのは、セイウチのうちっちーです。

IMG_5563

やたら出汁が効いてて美味い。
うどんは冷凍ですが、スープはヒガシマルかも知れません。

IMG_5561

この「う」が至る所にありましたね。
「丸う」っていう蒲鉾屋が小田原にありますが、無関係だとは思います。

IMG_5564

ミートソースもありました。

IMG_5565

メニューは5~6種類あったような。
ラーメンもありましたね。
かき揚げうどんは販売中止になっていました。
残念。
券売機で購入して、番号呼ばれて取りに行くスタイル。

ここに来る前に、昼頃だったんです。
で、「行けばレストランくらいあるだろ。入ってから何か食べればいいや」と思ってて、どんなものがあるか、検索してみたんですよ。
伊豆三津シーパラダイスのホームページで施設のご案内みたいなのを見てみましたが、レストランがあるとは書いてなかったんですよね。
どこ行ったって、こういうところなら、軽食くらいはあるものですけど、それが全く書かれてなかったんです。

じゃ、どっかで食ってくかと。
ま、今はそんなに腹減ってないから、出てからでいいってことで、食事は後回しにしたんです。
そしたらありましたね。
お団子とかたこ焼きを売ってる屋台みたいなのもありました。

そりゃなんかしら、あるわな。
心配して損しました。
今は腹は減ってないとか言ってても、「うどん」とか書かれたのを見れば食べたくなるもので。
飲食やお土産がないと、売上が上がりませんからね。

それほど空いてはいませんでしたが、決して混んではいませんでした。

八景島シーパラダイスみたいに一日ずっといられるほど大きい施設ではありません。
ですが、動物との距離が近くて、よく観察したければ、こっちのほうがいい場合があるかも知れませんね。

帰りに千本浜に行ってみましたよ。

IMG_5566

晴れてれば富士山や駿河湾の対岸が見えるんですね。
波は穏やかでしたが、海岸から先は急に深くなるような感じでした。

相模湾より海水はきれいですね。
当然ですが。

堤防から見ても、魚もいっぱいいますね。
もっと田舎の海に行ったら、もっといるんでしょうね。

ていうかこのへん、海抜がやたら低くて心配になりますね。
デカいの来て堤防超えられたら一発でしょうね。

下香貫から南側、小さい港がいっぱいあるんですが、ホントに低い。
標高2~3mとかですもんね。

ま、静岡は、いろんなものがわーっと建って、ずいぶんと景色が変わりましたよね。
道だって静岡入った途端に、全然新しいですもんね。
で、神奈川だって伊勢原くらいまで行けば新しい道を造ってたりするんですが、小田原近辺は何も変わらないですね。

湯河原、真鶴や南足柄もそう。
足柄上郡もそうだし、大磯、二宮の中郡もそう。
ほぼ何十年も大きな変更がありませんね。

ま、変わっていくことが全てではないですし、変わらないことも素晴らしいんですが、どうも伸びしろが少ないのかも知れませんね(笑)
なんか始めたって遅々として進まないのをいつも見せられてるから、静岡みたいにあっと言う間にガーっと出来ちゃうことに羨ましさを覚えます。
意見をまとめる力が強い人がいるのか、住民の利害が一致し易い土地柄なのか。

ま、伊豆三津シーパラダイスには、ちゃんとレストランはありますので、安心してお出かけください(笑)


最後までお読みくださりありがとうございます。
課金されたり変なサイトに飛んだりしませんので、応援してくださる方は
↓ここをクリックお願いいたします。

不動産・土地ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ