ひのき建設 雑文箱

神奈川県南足柄市の不動産会社 ひのき建設です。 不動産のことや妄想を徒然に書き綴っております。

2018年05月

こんにちは。宮本です。
この日は、昼はモスバーガーに行こうと決めていたのに、駐車場に停めた途端、満腹になりそうもないなと思ってしまい、勢いで候補に挙がってなかったかつやに入ってしまいました。

ま、とんかつならある程度お腹も膨れるだろうなと。

店内に入ろうとして外の弁当のメニューが書いてある垂れ幕をなんとなく見てみたら、なんかやたらと白いメニューが。

私のタルタル好きはどうしようもないようで、とんかつを食べたくてかつやに入ったくせに、こんなのを見つけたので、麦茶を出されて2秒後には注文してました。

タルタルチキンカツ定食です。

IMG_1654

写真では下のチキンカツが見えなかったんですけどね。
カツが見えるくらいタルタルは少ないんだ…。と残念に思いながらも、ちゃんと味わって食べましたよ。

IMG_1655
タルタルの下にはソースがかかっていました。
だからそれだけでそこそこ美味いのですが、私はタルタルの上にもソースをかけてみました。

たまりませんね。

ソースで真っ黒になった揚げ物をタルタルで包むの、好きじゃないですか。
タルタルで包んだのをソースに漬けたらソースが流れちゃいますから、先にソースがいいんですけどね。

かき氷のイチゴミルクを作るときとおんなじ。
先にシロップで、後から練乳のほうが盛りやすいですよね。
ま、色どりは先に練乳のほうが綺麗ですが。

それと同じで、タルタルの上にソースをかけるとツヤみたいなのが出て、茶色く輝いて見えるんです。

今回はソースが付いてるのにタルタルが載ってて、そこにさらに追いソースですから、味も色どりも完璧。

ド濃厚。
もう、これだけでよく、ご飯も豚汁もいらないレベル(笑)

いかにもタルタルな味わいで、中が鳥肉だかなんだかわからないほど。

さて、他の客の注文状況をみていたら、豚汁定食が大人気みたいですね。

豚汁のお椀のほかに、皿にヒレカツかなんかのフライが2つくらい載ってるみたいですが、ロースカツ以外興味ありませんので、なんでこんなのが、という思いしか湧かないんですよね。

ていうかチキンカツなんてよく食うよな、という意見もありそうですが、チキンカツとロースカツの差って、言われなきゃわからないレベルじゃないですか(笑)
だからチキンカツでもいいんです。

豚のロースカツにタルタルだとゲテモノかと思いますしね。
偏ってますね(笑)

ま、久々にタルタルを注入出来てよかったです。

皆さんも、たまにはその気もないのにどっか入ってみるのもいいと思います。
こういう発見がある場合もありますよ。




ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

先日、とんかつセットピラフ付を食べてたときに、隣のおっさんが食ってたんですよね。
チーズハンバーグピラフ。

気になるじゃないですか。

思わず来てしまいました。
会社から近いですからね。

IMG_1643

ハンバーグの大きさは大したことないんだろうな、と思ってたら全然そんなことはなく。

IMG_1642

かなりのボリューム。
ていうか、ここの料理はみんなかなりのボリュームですが。

例のジャンボハンバーグのハンバーグを使ってるんじゃないかと思うほどの大きさでした。

カツピラフは有名ですが、カツがチーズハンバーグに変わってるんです。
これはこれでいいですね。

ここ、弁当が有名ですが、ピラフも最高に美味いんですよね。
知り合いの自動車屋さんとも話したんですが、その方、もう30年もカツピラフばっか食べてるそうで。

これがそのカツピラフ。

IMG_1666

あんまり他ではやってないんじゃないかと。
普通カツとくればカツカレーですよね。

ここはカレーも美味しいのですが、その方いわく、マスターは、どこぞの洋食屋さんにいた人みたいで、カレーは本格なんだそうですね。

で、そのカレーを食べたいと思ってお店に足を運ぶのですが、クセでカツピラフを注文しちゃうそうです。

たしかに美味しいですけど、そんなに本格だとは思わず、カツにかかってるタレかな、ぐらいにしか考えていませんでした。

早川の港にあった、「海」というカレー屋さんの味に似てる、と言われてるんですってね。

海、行きましたけど、もう、味なんか忘れちゃいましたね。
イカのカレーとかあって、美味しかったですね。
今の時期ならナスとかの夏野菜系のカレーなんかいいでしょうね。
なくなったの、20年くらい前じゃないでしょうか。

A09349F4-ACF7-42F8-BA0C-703270478109

IMG_1667

これは以前に食べたカツカレーです。
上と下、違う料理じゃねえのか(笑)
あ、上はチキンカツカレーですね。
結構、差別されてる(笑)

この、紅生姜がいいんですよね。
潔い。
わざわざ福神漬を用意しないんですね。

福神漬と言えばココイチのカレーですね。

IMG_1646

IMG_1647

ココイチ、注文時にカレーを辛く出来ますが、テーブルにある辛い粉をバシバシかけるだけで相当辛くなりますよね。
だからわざわざ辛くしてもらわなくてもいいと思うんですが、マニアの方に言わせると、それは違うんだそうです。

まずは5倍を食ってみろ、と言われましたね。
世界変わるよ、とも。

ココイチ、そんなにすごいのかと。
5倍なんて辛そうですけどね。

ま、カレー屋さんなんて数年に一度しか行きませんから、そのときはその話も忘れてて、普通の辛さのカツカレーを食べちゃうんでしょうけどね。

カツカレーがメニューにあるのに、カツの載らないカレーを注文したことありますか。

ないですよね。

チキンカツならまだわかる。
この時期、トマトやナスなどの夏野菜のカレーなんて食べたくなりますが、それは自宅でのこと。
わざわざ店まで行って、カネ払ってカレーを食うんですから、カツが載らないのはあり得ないと思いませんか。

チーズハンバーグピラフはどこ行ったんでしょうね(笑)

最近は麺類ばかりでなく、ご飯ものを食べるようになりましたから、体重も入院する前くらいまで戻ってきました。

あ、戻しちゃいけなかったんですね(笑)




ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

このところ、平塚に行く用事が多いんですよね。
平塚と言えば、有名なラーメン激戦区ですね。
行ったことないようなお店もたくさんあるんですが、出来たりなくなったりも激しいエリアですね。

先日、合同庁舎の並びにある泪橋で限定のつけ麺を食べてきました。
市役所とか合同庁舎ってのは、調査があればいつも行くところなので、どうしても泪橋率は高くなりがちですね。

IMG_1578[1]

IMG_1576[1]

普段のメニューにもつけ麺はありますが、このつけ麺は限定のつけ麺。
つけ麺にしては麺が細めで、美味しかったのですが、魚粉を足したらさらにヤバくなりました。
チャーシューが角煮というかウナギみたいでトロトロ。

量はマンモス系より少ないので、なんか足りず、もう一軒寄ってしまいました。
南矢名のあかつきラーメンさん。

IMG_1582[1]

IMG_1584[1]

東海大の近くの小林屋が、あかつきラーメンに変わったんですよね。
看板やらなにやら、小林屋だったときのを流用しています。
「当店のスープは・・・」のくだりなんて、そのまま使っちゃまずいんじゃないかと(笑)

私は味噌でなく、塩にしました。

IMG_1580[1]

IMG_1581[1]

麺は小林屋より細いような。
香りの立ちかたも違う気がします。
具の種類や盛り方は、小林屋と似ています。
チャーシューも同じ部位で同じように厚く、載せる前にいっぺん焼いてるような、あの感じ。

このスープ、日本人なら誰もが知ってるような味わい。
サッポロ一番の塩ラーメンにそっくり。
だから美味いんです。

野菜のうまみとバターのコクみたいな、あの感じ。
はじめにスープを一口すすって、「おっ」と思うはず。
否応なく美味いと言わされます。

味噌は小林屋ほど濃くなかったですね。
お優しいお味。
高齢者にとっては、こういう味噌味は懐かしいんでしょうね。
どさん子とか、昭和な味噌ラーメンの味がします。

小林屋から独立したそうですが、具材は小林屋から仕入れてるかも知れませんが、味はかなり違うんですね。

IMG_1579[1]

一万円札が使えるので便利です。
全部の紙幣の使える券売機、千円しか使えない券売機よりもずっと高いんですけどね。
ラーメン屋の開店を手伝おうとして調べたことがありますが、だいたい200万弱です。
千円だけなら50万くらいでも買えるんですが。
リース代もかなり違うんじゃないでしょうか。
ゲーム機やスマホより簡単な機械のような気もしますが。

ま、強盗は敬遠するでしょうから、いいのかも知れませんね。
食べる前にカネを払わなきゃいけないってのは、なんか違和感あるんですけどね。
どんなラーメンかわからないから選べないし、券売機の前でずっと考え込むわけにいきませんし。

券売機なんて、不味くて当然な店だけでいいと思うんですけどね。
高速のサービスエリアとか遊園地内のレストランとか、そういうところならわかるんです。
ありがたみがないと言うか、自分でスープ作ってませんって宣言してるみたいで、どうも、あれなんですよね。
温めて載せて出す、だけみたいな。
自分でちゃんとスープ仕込んで麺もしっかり打ってる店より高ったりすると、げんなりします。
それだけで美味しく感じないんですよね。
嫁さんが作ってくれた料理のほうが、レストランより美味いような気がするんですよね。

気のせいかな(笑)
ま、どうでもいいですが。

小林屋の看板メニュー、「札幌ラーメン」はありませんね。
バッテンが付いてるタンメンが、札幌に近いんでしょうね。

こうして書いてるだけで札幌が食べたくなりますね。
でも高くなって味が薄くなっちゃいましたからね。小林屋。

高くしても味が変わらないのであればいいのですが、私にとっては美味しくなくなっちゃいましたからね。
小林屋は通しで営業してるから行き易いはずなんですが、味が変わってからは2回しか行ってないんです。

なんかファミリーラーメンレストラン路線みたいで、子供連れも多くて気合がそがれるし(笑)、そもそも混んでて行きにくいし、そんなこんなで行かなくなっちゃったのかも知れませんね。

ラーメンって、やるかやられるかの勝負なんですから、ちゃんと真面目に向かい合いたいんですよね(笑)
で、「やられたわ~」って言いたいんです(笑)
みんながみんな、そうだと思い込んでるんですね。

いろいろ倒錯している宮本でした。




ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

先日テレビで紹介されてしまったグリルとしおさん、混んでて入れないのかと思いきや、通常運転に戻ったっぽかったので行ってきました。

この日はとんかつにピラフの付いたセット。

IMG_1625[1]

とんかつが異様に小さく見えますね(笑)

IMG_1626[1]

ちゃんとしたサイズなんですが、ピラフがデカすぎる(笑)

IMG_1627[1]

このアングルだとさらにピラフがデカく見えますね。
標高も高め。

ピラフはあっさりしていて、ずっと食べていられる感じ。
とんかつはいつも通り。
旨味があります。

このボリュームで1000円なので、ファミレスよりコスパが良さそうな。
タン塩なんて一人前で5枚しかないのに1200円とかしますからね。
ま、トロなら1貫1000円でも仕方ないような気もしますが。

寿司ってすごい。
2万も3万も払って、摂取出来るカロリーが2000キロカロリーとかあり得ますが、グリルとしおで3万払ったら、40000キロカロリーくらい摂取させられます。

先月くらいか、ダウンタウンが来たとか言ってましたね。
何の番組か知りませんが。
だから混んでたんですよね。

店内を見まわしたら、サインの寄せ書きみたいな色紙が飾ってありました。
「あ、これ、こないだのだな」と一目でわかりましたが、誰がどのサインかわからなかったです。

そんなのより、宮路オサムさんのポスターにサインが書かれたものがでかでかと張ってありました。

IMG_1638


唄い方がカッコいいんですよね。
殿さまキングスのボーカルで、今はソロ活動をされているようです。
写真を見ると、宮路オサムさんも年取ったんだなと思いますが、まだまだ現役なんですね。
見に行きたい(笑)

70年代や80年代の演歌には、カッコいいナンバーが多いんですよね。
演歌はまだしも、当時の歌謡曲みたいなの、今ではめっきりですね。

コッテコテの歌謡曲をやるバンドとか、いいと思いますけどね。
需要がないんでしょうね。

男性も女性も、グループでユニゾンやってるだけみたいなのとか、どの曲も歌詞に出てくる単語がおんなじようだったり、結局何が言いたいのか最後までわからない曲ばかりで、音楽を聴こうとも思わなくなってしまいました。

ま、儲かんないんだから時間もお金もかけないのはわかるんですが、それじゃあ夢がないって言うかなんて言うか。
心に響く名曲、最近なくなったなと感じながらピラフを食う宮本でした。






ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

平塚のららぽーとの中華料理店、招福門に行ってきました。
ここはビュッフェスタイルの食べ放題です。

IMG_1620[1]

シウマイとかにたまが最高。
もう少し低レベルかと思っていたので感動しました。

流石にチャーハンや焼きそばは日本風のほうが味が濃くて美味しいのですが、中華屋のチャーハンや焼きそばってそういうものですからね。

IMG_1618[1]

北京ダック食べ放題(笑)

IMG_1619[1]

麺は自分で茹でて、具とスープを載せる仕組み。
これは坦々スープ。

IMG_1623[1]

こっちは台湾まぜそば。

まぜそばは辛かったです。
ビリビリきましたね。

ビュッフェスタイルの食べ放題って、何故かやたら急いでしまいますよね。
ここは時間無制限なのに、どうしてもそのクセが出てしまいます。

で、そんなに食べられないんですよね(笑)

元を取ってやろうなんて考えられないくらい、すぐに満腹になりました。
中華だからなおさらなんでしょうね。
油を使ってない料理なんかほとんどなさそうですしね。

食べたい料理がまだありましたが、諦めましたね。

ま、無理してお店で吐いてもいけませんから、やめたほうが賢明です。

小学校の頃、1時間目の習字の時間、やらかしたことがあります。

その日の朝食の味噌汁が、「なめこと豆腐」の味噌汁だったんです。
大好きなんです。
お椀で4杯くらい飲んだんでしょうね。

で、時計を見たらヤバい時間に。
学校に遅刻したくないので、走って行ったんですよ。
胃の中チャポチャポいわせて。

で、なめこなどという消化の悪いものを大量に摂ってしまったおかげで、気分が悪くなったんです。

習字は教頭先生が教えてくれるんですね。
ちょっと怖いんです。

気持ち悪いから吐きたくて、トイレに行きたいんですが、なかなか言いだせず。
みんな静かに筆で「希望」とか「夢」とか書いています。

もう切羽詰まって、立ち上がり先生の前に行って、「すみません、トイレに」と言おうと口を開けた瞬間、おびただしい量の流星がキラキラと輝きながら、黒板に向かって放出されました。

静かだった教室は阿鼻叫喚だったと思いますが、私はそれどころではなく。

私は抱えられ保健室に行きましたが、片付けたクラスメートは嫌だったでしょうね。
モロに未消化のなめこ、そして原型をとどめていない豆腐。

教室に戻ってきたら、綺麗になっていました。
誰も私を責めず、何もなかったように接してくれました。

後で教えてくれました。
怪獣かなんかが火を噴いたようだったと。
それはそれは攻撃的な勢いで、かなりの飛距離だったそうです。

y

友人には恵まれましたね。

損得抜きで最後に助けてくれるのは友人です。
皆さんも、人をあんまりいじめたり裏切ったりばかりしていると、寂しい最期を迎えることになりますよ。





ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ