ひのき建設 雑文箱

神奈川県南足柄市の不動産会社 ひのき建設です。 不動産のことや妄想を徒然に書き綴っております。

2017年09月

こんにちは。宮本です。

先日、松田のハーブガーデンにある、ミニSLに乗ってきました。
数年ぶりに行きましたが、昼間に行ったのは初めてで、こんなのがあるとは知りませんでしたね。

IMG_0171[1]


IMG_0168[1]

ちゃんと蒸気機関で動いていますね。
クラシックな蒸気機関車型と、ロマンスカータイプもあるんですね。

汽笛も鳴るし、煤も飛んできます。
石炭ではなく、薪をくべてましたね。

トンネルまで作ってある。

IMG_0169[1]

凄い山の中に、レールが敷いてあります。
傾斜地なので、スイッチバックになる箇所がありました。

歩くより遅い速度ですが、乗り物って楽しいものですね。

この線路、今の人類が滅んで、化石になって、後の文明で発掘調査したとき、「こんな山の中に、訳のわからない鉄道があったぞ」みたいに思われるんだろうな。
何万年後かを想像することも楽しいものです。

IMG_0179[1]

とてもいい眺め。
自宅の近くも見渡せます。
レストランのある建物、旧第一生命のビルとかと同じように、この辺ではだいたい目印になりますね。
自宅の近くには大きな煙突があり、目立ちます。
どこからでも良く見えるところからは、逆にどこも良く見渡せます。
熱海城や自然郷のチョコボールみたいなものです。

それが大島台だったか初島台だったか、すでに忘れています。
まだあるんでしょうかね。
ダイヤはもちろん、エメタンですら、番号さえわかれば地図がいらないほどだったのに。
みのりとか丸善なんて、行き方も忘れてましたからね。
地図コンの海峰苑なんて、今はどうなってるんでしょう。
使わない記憶は、たまに引き出しておかないと、他の記憶に押しのけられてしまいますね。

脳には容量がある、ということでしょうか。
外付けのハードディスクでも付けとこうかな。
後頭部にUSB差し込めるようになってるから。
お風呂入れねぇ(笑)

ハーブって言うと、近年はあまりよくないイメージがありますね。
脱法ハーブガーデンを作ったら、お客さん入りますかね。
暖房がガンガンに効いた窓のない室内で、ずらっと並んだガラスケースの中に鉢植えみたいなのを置いて、原産地や効能、用法、末端価格などを書いたパネルを置いておくんです。
脱法ハーブの歴史が学べるビデオを上映するとき、4DXの映画みたいに香りが体感出来るようにします。
そして「だっぽちゃん」みたいな、ゆるキャラのグッズを売るんです。

IMG_0164[1]

「ふるさと鉄道」と言うんですが、こんな鬱蒼とした森の中がふるさとなんて、どうなんだろと。
田んぼとか畑の真ん中に未舗装の道があって、遠くに山が見えて、夕焼け空をカラスかなんかが飛んでるようなのが「ふるさと」のイメージですよね。
藁葺き屋根みたいな家からかまどの煙が出てて、十五で姉やが嫁に行くんですよね。
戦前ですね(笑)

今はどんな田舎でも、近代的な建物が多数建っていて、クリスマスになるとイルミネーションやったりしてます。
テレビもねえ、ラジオもねえどころか、スマホもねえ、Wi-Fiもねえというようなド田舎は皆無です。

ふるさとのイメージって、漁村じゃないんですよね。
あくまでも農村。

そしてあくまでもローソン。

IMG_0183[1]

無理は承知です。

毎朝、ちゃんと、カキ、食べてますか。

大洋ホエールズから横浜ベイスターズに変わった時、みんな言ってたじゃないですか。
横浜オイスターズって。

なんで横浜がカキなんだと。
マリンタワーズとかシウマイズとか、もっと横浜っぽいのがあるのにと。
むしろ広島がオイスターズなんじゃないのかと。
ま、クジラからカキに変わったとしても、海の仲間だからいいのかな、とか。

シャレで言ってたら本気にしてた人、いましたからね。
「オイスターってカキだべ? 球団マスコット、どんな格好すんだべ」という話題を振られ、「なんか汁とか出てて、中身ぐちゃぐちゃなんじゃねえの? 足とか生えてたらきめえ」とか言って、話を合わせてしまいましたね。
マスコットに気が回せるくらい気の利くヤツですが、愛すべきバカですね。

カキのくだりは本編とは無関係です。

ま、何にせよ、脱法行為は良くないですよ。
今は「脱法」でも、そのうちに「違法」となります。
そういうお店、たまにありますが、「今、ちょうど、中で女の子がラリってますよ」とか呼び込みに言われても、キッチリ断る勇気を持ちましょうね。




ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。ひのき建設の宮本です。

予告していた塚原の新築の情報です。

価格 2380万円

土地 141.15㎡(42.69坪)

建物 1階 54.35㎡ LDK16帖(床下収納付)、和室6帖、トイレ、バス、洗面所(床下収納付)
    2階 49.68㎡ 洋室10帖、6帖、5.75帖、トイレ
    延床面積104.33㎡(31.55坪) 木造在来工法

塚原1・2階


設備 1・2階シャワートイレ、浴室暖房乾燥機、1階シャッター、玄関スマートキー、浄水器付対面システムキッチン、全居室収納、全居室エアコン設置可、全居室テレビ設置可、ルーフバルコニー、ペアガラス、エコジョーズ給湯器、24時間換気システム、シックハウス対策

半年、1年、2年の無料点検、最長35年まで延長できる建物保証、地盤保証(10年)、ベタ基礎、基礎パッキン工法、床板24ミリ、防蟻処理、そして安心の瑕疵担保責任保証金供託。

一部上場の大手だからなせる業です。

スマートキーが何と言っても便利です。
かざせば開きますし、玄関のカギを閉め忘れても一定時間が経過すると閉まります。
鍵穴を隠せますので、防犯にもなります。

通気性のある外壁、燃費の良い給湯器、ペアガラスなど、二酸化炭素削減にも配慮し、環境に優しい建物です。

全居室南向き、駅まで徒歩2分です。
スーパー、コンビニ、さがみ信金や郵便局も近いです。
「グリルとしお」や「増田屋」も近いですよ(笑)

私の独断で、10月末までにご成約のお客様には、お引き渡し後にエアコン1台、網戸設置をサービスしますよ。
キャンペーンです。
フェアです。
10月末だと、まだ完成してませんが(笑)


所在:南足柄市塚原2473-11
建築確認番号:第H29SBC-確00797M号
建築確認年月日:平成29年9月21日
(媒介)

地図


ひのき建設

☎0465-71-0085
✉hinokikensetsu@yahoo.co.jp

お問い合わせお待ちしております。




ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。ひのき建設の宮本です。

来週から、南足柄市塚原で、新築一戸建ての販売を開始します。

詳細は販売開始してからになりますが、間取と現地の写真を。

塚原1・2階

P1010583

工事の開始はこれからになります。
木造で、全居室が南向きになります。

敷地は42坪、建物は31坪の4LDKです。

完成・引渡しは来年早々でしょうか。

踏切に捕まらなければ、塚原の駅から徒歩約2分、走れば1分で着く距離です。
陽当たりが良く、駅から近いって言うのは、何事にも替えられないメリットです。

ご期待ください。

お問い合わせはひのき建設
☎0465-71-0085
✉hinokikensetsu@yahoo.co.jp まで。

(取引態様:媒介)




ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。
今月からなのか、合い盛り定食のカリッとももの相方が、生姜風味の唐揚げになったので、試してきましたよ。

こないだまでは唐辛子のかかった唐揚げが相方でしたね。


右側が生姜テイストの唐揚げ。
左がカリッともも。
衣がちょっと違うのか、色にも違いがあります。

生姜の唐揚げ、とてもジューシーで、カリッとももより数段上の味わい。
これ、レギュラー化させてもいいんじゃないでしょうか。

それほど生姜の辛さはキツくないですが、口に入れた途端に、明らかにそれとわかる生姜の香り。
この生姜のおかげなのか、肉もプリプリになってます。

私が生姜好きなのもあるかも知れませんが、口に入れた瞬間、「おっ」と言いたくなりましたね。

「昔、こういう唐揚げ食ったな〜」と、懐かしくなる風味。
何処で食ったかは思い出せませんが、最近のスタイルの唐揚げの中では少数派のような。



ご飯は大盛り(無料)ですが、唐揚げは余りました。
余らせるように、先にご飯から食べてます(笑)
大根の漬物とイカの塩辛とキャベツの千切りで、だいたい終わっちゃいます。

唐揚げは熱いので、お湯に氷を入れるのと同じように、いつも冷たいマヨネーズをかけて冷ましてから食べています。
猫舌なので、マヨネーズの消費が、どうしても多くなりがちですね。

容器の赤いキャップを外して、星型のほうにしたほうが、時間の短縮になりますね。

今日も容器の半分くらい残してしまいました。
百姓にドヤされるかな。

唐揚げ20個くらい載った定食もあるんですね。
1人で裏に座ってた客が食ってましたが、食べきれずにお持ち帰りにしてましたね。

かっこ悪いなぁと思いながらも、諦めてギブアップしたんでしょうね。
心中お察し申し上げ候。

客層は、いつもデブばっか目立つんですが、今日はデブは少数派でしたね。
「客がデブばっかの店はアウト」と言われてますが、なんとなく理解出来ますね。

たまに、ステーキとかハンバーグがメインで、サラダバーやってるお店に行きますが、見事にデブばかりですよね。
老いも若きも。
男も女も。
あなたも私も(笑)

だから夏なんか店内が暑いんですよね。
暖房器具があちこちで稼働してるようなものです。

異様にエアコンが効いてるのに、寒がってるのは店員だけという事態。

私も、なんか食えば、すぐ汗だくですが、それを超えてる人種のなんと多いことか(笑)

自分では気付かないんですよね。
そりゃ燃料を補給して、細胞がガンガンそれを燃焼させてるんだから、熱が発生しないはずがないんですよね。
手をかざしてもわかりにくいですが、顔を近づけると、体温が高いことに気付きますね。
顔、特に目の周りで温度を感じ易いですね。

顔で温度を感じると、その付近の大まかな雰囲気まで感じられてしまいますね。
んで、「あいつら暑っ苦しいな」と思われ、暑っ苦しい=不潔で臭いという判断を下されてしまい、離れて行かれるんですね。

近寄りがたい、ある意味神々しい雰囲気だから、他の客も店員も畏れ多くて離れていくのではなく、マイナスなイメージを持たれてしまうからなんでしょうね。

皆さんも、食べることにアツくなっても、清潔感、透明感を保つことを忘れず、スマートに、クールに食事をしましょうね。




ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

よく、引きの強い人とか、持ってる人とか言うじゃないですか。
強く念じれば、その後、その通りになるってことが多い人もいますよね。

何か起きたときに、「なるようになる」、「なるようにしかならない」と言っていても、だいたい、思い通りに進んじゃうものです。

想定外って言っても、案外、ある意味、想定の範囲内だったりします。
通常は想定しないだろうってだけで、あり得るかあり得ないかって言えばあり得ることだったりします。

特に何か大事なことをしようとしたりするとき、たいてい、普段は起きないようなことが重ねて起きるものです。
「鴨がネギを背負ってやってくる」とか「泣きっ面に蜂」とか言うように、良いことだけでなく、悪いことも起こります。

上に想定の範囲内って書きましたが、自分の頭の中で、可能性は0に近いとは思いながらも、そういうこともあるかも知れないと思ってしまい、それを不必要に強く信じてしまうから、それが現実になってしまうんですね。
状況や登場人物が100%一致していなくても、同様のことが起きてしまうんです。
思ったことが現実になる、ということがとても多いような気がします。
こんな商売をしてると、そういうのを強く感じます。

実際にはたまたまが重なっただけかも知れませんが、思考が現実になるとか言っておいたほうがドラマチックですし、人生に希望や目標を持ちやすいとは思います。
センテンスの見た目もカッコいいし。

ユーミンの「やさしさに包まれたなら」じゃないですが、神様は不思議に夢を叶えてくれるんですね。
この曲、なんか共感出来るので好きなんですが。
NHKのみんなのうたにありそうな世界観がいいです。

小さい頃は、ということなので、何かを望む純粋な気持ちを持っていた頃は、それが叶っていたのですが、大人になったら色々と汚いものを知ってしまい、青臭い純粋な気持ちになり切れなくなってしまった結果、良いことよりも悪いことを多く想像するようになっていき、結局、それが現実になり、苦しんでしまうんでしょうか。
もう戻れないんでしょうかね。

思考が結果を引き寄せると簡単に言いますが、ただ思っただけで結果が付いてくるなんてことはありません。
人は思った通りに行動するので、その行動の積み重ねの結果、思った通りが現実になる、ということなんでしょうかね。
そうはならないことも当然あるのですが、そういうことはバランスがとれていて、全体的に見ればプラスマイナスでゼロになるような。

結果が付いてきてしまうので、普段からプラス思考でいましょうね、と締めたかったのですが、そうは思っていない部分もあるような。

平家物語じゃないですが、勝ちっぱなしはあり得ないんでしょうからね。
負けっぱなしはあるかも知れませんが。
ま、それも客観的な判断であり、本人はどう思ってるかは知りませんが。

子供の頃は親に虐待され、学校ではいじめられ、社会に出てもブラック企業で社畜、痴漢冤罪で有罪になり、保証人にさせられた知り合いが蒸発して、人違いで殴られて大けがして、輸血で伝染させられた肝炎で苦しみぬいて、20代で童貞のまま橋の下の段ボールの中で孤独死しても、素晴らしい人生だったと思う人もいるかも知れません。

こういうのも、それを自分が引き寄せたからだと言うんでしょうかね。
ま、痴漢冤罪以降の災難は、引き寄せてるような気もしますが。


と、ここまではマクラです(笑)
どうでもいい文章なので、ごちゃごちゃでいいんですよ(笑)


今日はダブル。

IMG_0142[1]

コロッケじゃないですよ。
広島産です。
優勝おめでとう。

IMG_0143[1]

背中側。

IMG_0144[1]

内側。
内側のほうが美味しそうですよね。

IMG_0145[1]

カキ、デカいです。

お箸、付けてくれませんでした。
ソースも2つだけ。
お手拭きもなし。
弁当のおかずに食べるとでも思ってるんでしょうか。
鉛筆で食え、というメッセージでしょうか。
ボールペンだと洗うの面倒です。
「目に映る全てのことはメッセージ」です。

これが言いたかっただけで長ったらしいマクラを(笑)

IMG_0146[1]

やりました。

IMG_0147[1]

可愛く、ハート型(笑)
パンケーキにチョコレートで絵を描くイメージ。

協議、まとまるんでしょうか(笑)

今日のアジはとても脂っこく、身が分厚く、柔らかかったですね。
いつもみたいに尻尾持って、あーんって口開けて食おうにも、崩れそうで難しかったですね。
技術が必要でした。

カキフライは今シーズン一番の大きさでしたね。

東京ドームのホームランで言えば、看板直撃級。
推定飛距離140mとか、そのレベル。

距離は出なくても、高~い打球でフワフワ飛んでくホームランが好きですね。
最初は上がり過ぎかなと思ったのになかなか落ちてこないで、あれよあれよとスタンドに入っちゃって、レフトが首を傾げてる、みたいな。
バッターの映像に切り替わったら、もうサードベース手前まで来てたみたいな。

だいたい、そういうの、ソロホームランですよね。
別に勝敗に関係ない場面の。
9回表で5点差で勝ってるチームのダメ押しみたいな。
味があります(笑)
客が帰りだすパターン。

このカキフライも味がありましたよ。
どうもこれ、高級品じゃないかなと。

皆さんもこのカキフライを入手したければ、ローソンには午前中に行きましょうね。
先着順ですので、ご注意くださいね。



ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ