ひのき建設 雑文箱

神奈川県南足柄市の不動産会社 ひのき建設です。 不動産のことや妄想を徒然に書き綴っております。

2016年11月

こんにちは。宮本です。
寒くなりましたね。
体温上げてかないと、つらくなりますね。
体温を上げるための栄養素は、炭水化物と脂肪です。
積極的に摂りましょうと言われました。

そこで、グリルとしおさんのハンバーグランチ、いってみました。



相変わらず、ごはんはお茶碗でお味噌汁。
ザーサイのみじん切りみたいなのは塩味。
野菜にはケチャップタイプのドレッシング(多分ケチャップ)。
ドミソースは自分で好きなだけかけるスタイル。

玉ねぎが豊富で柔らかいハンバーグ。

アットホームなお味でした。

ここ、ランチ弁当を頼む人、多いんですよね。
ハンバーグとかフライとか焼肉みたいなのがいっぱい載ってるからでしょうか。
おかずが多すぎて、ごはんが足りなくなるので、私は苦手なんですが。

そう言えば、こないだ万福さんで鳥から定食を食べましたね。



ごはんが多いのですが、唐揚げが8個なので、なんとかなりました。
ちゃんと揚げてましたね。
カツみたいにアウトソーシングではなく(笑)

ただ、唐揚げは、肉汁が出きっちゃってて、あまりジューシーではなかったですね。
ジューシーな唐揚げばかり食べていると、こういう、昔ながらの唐揚げが美味しくなく感じますね。

身に、早く揚げるためなのか、切れ目が入ってるんです。
ここから肉汁が流れ出しちゃう。
だからモモ肉なのにパサつくんですね。

唐揚げもアウトソーシングにすればいいのに(笑)

またこないだ、桂山さんでは麻婆丼とラーメンのセットいきました。



さすが中華屋。
麻婆豆腐は美味いですね。

黙ってりゃ3人分くらい食べちゃいますからね。麻婆豆腐。
子供の頃から大好きな料理のひとつです。

クリスマスが近づくと、街に美味いものが出回ってきますね。
カロリーをきっちり摂取して、寒い季節に備えましょうね(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。ひのき建設の宮本です。
岩原で中古の物件が出ています。
テラスハウスと言って、形は二世帯住宅のように一軒の家で玄関が二つあるようなものですが、価格が350万円なので、とりあえず安く住まいを確保したい人にはうってつけです。

IMG_2625

2階建てで3DKっていうか4Kっていうか。
見栄を張って1階の和室をダイニングと記載してます(笑)
中に入ってみると、見た目は3LDKです。

間取り

ちょっと2階が違うんですけど、私の持ってる間取作成ソフトだとこれが限界で(笑)

IMG_2626

IMG_2629

外壁の色が違うところが隣の家との境です。

IMG_2628

なんと車種によっては2台駐車出来たりします。縦列ですが。

中はリフォームをしておりませんので、クロスや床、水回りなどは手直ししたほうがいいと思いますが、9月までは住んでいましたので、現在進行中の雨漏りなど決定的にダメなところはありません。

昭和63年12月の建物です。昭和の最後のほうですね。昭和天皇陛下が御入院あそばされていた頃ですね。
私が高校生だった頃ですね。
空前の好景気で、金はあるけどモノも安いみたいな時代でしたね。
消費税は、その次の年からでしたかね。

朝に5000万だった土地が、夕方には5500万になったとか、1年で70%も値上がりしたとか、すごかったですね。
企業が金を借りないから、株式や不動産投資に積極的に貸すようになって、1000万の土地に1500万の抵当権と500万の抵当権が付いてるみたいな事態になってね。

「住宅は年収の5倍で」みたいに言われてましたが、今、そんなこと言ってる人はいませんね。
信用と返済比率ですからね。

ま、その頃は2000万の物件だったら、普通のサラリーマンだと1400万くらいまでしか借りられませんでしたが。しかも20年で。
今は仲介手数料とか登記費用なんかの諸費用も35年で借りられますけどね。

住宅系の不動産会社に初めて来たときの衝撃ね。
リゾートやってた、それまでの常識みたいなものが全然通じなくてね。
買い付けもらったら、下手すりゃその日のうちに契約とか、賃貸さえ無理そうな人にも買ってもらえちゃうとか。

20年もやってると、不動産のやり方もずいぶん変化してきたなぁと。

ま、この物件は築28年なんですが。

それでも、当然、昭和56年施行の耐震基準には適合しておりますので、今から耐震工事をしなきゃ心配な建物ではありませんから、その分の耐震補強工事は必須ではありません。
しかしながら28年間使ってた結果の劣化はありますので、室内の壁クロスや床板など、気になるところはリフォームをしたほうがいい物件です。
売主は個人で、わざわざリフォームして売ることはしませんので、買った方が自由にリフォームすることになります。
そのため、立地やテラスハウスであることを考えても、ちょっと安い価格設定になっております。

土地は建物の境目のところで、隣家とは境界がありますので、建替えも可能と言えば可能です。
建物の建っている敷地は、隣家と共有ではないのです。
こっち側の建物を撤去した際には外壁をなんとかしてあげないといけませんし、それがこっち側にちょっと越境してしまうので、その辺の覚悟は必須となりますが。

西湘地区で耐震基準を満たした建物の中では一番安いんです。
ここより安い物件は、築50年越えの建物なら、湯河原に3件ありますが(笑)

まともに駅や学校、コンビニやスーパー、銀行まで歩けて、この金額の物件はありません。
あ、人が死んでたり、そういうのもありませんからね。

早い者勝ちですよ。

販売図面を貼っておきますので、詳細はこちらでご確認ください。

販売図面

お問い合わせはひのき建設
電話 0465-71-0085
メール hinokikensetsu@yahoo.co.jp まで。




人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。
昨日はこのブログのページビューが、いつもより跳び抜けて多かったですね。
過去の記事も読んでいただいたんでしょう。
訪問者の数はいつもと同じくらいだったんですが。

最近はひねくれた内容のものが増えてきましたね。
「世の中、金が全てだ」とか「いいように見えて、実はこう」みたいな。
自分で読み返すと「去年あたりはまだ腐ってなかったんだな、俺。」と思えてきます。

自信作なのに閲覧数が伸びなかったり、読んでほしくないような駄作に閲覧が集中したり。
だいたい、私情や変なうんちくがましいのを絡めた内容だと、閲覧が伸びないことがわかってきました。
わかる人にしかわからないような内容だと、書きながら笑い転げているようなものでも伸びが少ないですね。

「今回は、〇〇さんに向けた内容にしよう」と思って書くときがあります。
そうなると、その人が気付けば、その文章の裏まで読めるので面白いんだと思いますが、それを知らない人には普通のつまらない文章にしかならないんですね。

私と直接つながっていない方もご覧になるので、そういう方々をターゲットにすると、それなりに閲覧数が伸びます。
裏の意味を持たせない、素直な文章になるからでしょうかね。

それにしても、

i

検索ワードのベストテンの10位に、すごいのが(笑)

椿鬼奴より迷彩じいさんのほうが有名みたいで。

朝ですよ。朝。8時とか。
飯田岡駅方面から県道に向かって歩いてきます。
張り込むなら歩道橋がベストですね。
八百屋さん側から。
エロ食堂の取材とか魯風人の解体の取材とか、言い訳はいろいろ作れます。

誰かドローンで空撮とかやってみてくれないかなと。
画像がシュールすぎて(笑)
思いがけずストリートビューに写っちゃった人みたいなんでしょうね。

Phantom4ってのが、特定の対象を追跡しながら撮影出来るんですが、200グラム以上ありますからね。
重たいのは市街地では飛ばせない場合がだいたい普通なんですよね。
ま、ほんとにやったら超迷惑ですけどね。

今よりもっと画質が良くなったら、軽いのを1機購入しようと思います。


人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

朝、揺れてたので起きてしまいました。
長い横揺れが、遠くで大きい地震が起きていることを知らせていました。

テレビをつけたら すぐにげて! と。

すぐ

いい加減、サザンオールスターズの商売の邪魔はしないであげて欲しいと。
わざわざアルファベットで書かなくても。

目立った被害がないのが救いです。
でも不安でしょうね。

それにしても、ニュージーランドで大きい地震が起こると、そのあと日本でも起こるんですね。
ここで長野あたりで大きいのが来たら、こないだと一緒ですね。

熊本で大きいのがきて、山陰でも大きいのが来ましたから。
次は南のほうを震源にするのが来るかも知れません。

リングって映画の曲、こういう時には不謹慎ですね。

思い出しますね。
5年前の地震。
平塚の事務所から国府津の当時の自宅まで、帰宅に5時間かかりましたからね。
当時の会社の社長と事務員さんがたまたま横浜に行ってて、帰宅困難になりましたし。
道路とビルの間に隙間が出来ちゃってましたからね。
あれに落ちちゃったらたまりません。

当初、原発の核物質の冷却ポンプが止まったとか言ってましたね。
再起動出来たそうですが。
まだ7日間くらい平気だから直ちに影響はない、とか言ってましたが、当時も直ちに影響はないって言葉をよく聞きましたね。

よく考えりゃ、原発なんて危ないですよね。
人類が絶滅する頃になっても、まだ放射線出し続けちゃうようなものを扱う施設を、頑張っても百年程度しか持たないようなRCの建物で造ってるんですから。
燃え盛る石炭を、木製の箱に入れて管理してるようなものです。
数分しかもたないですよね。
しかもその石炭、近づいただけでみんな死んじゃうんです。
よくそんなものを何十個も造ったもんですよね。
海沿いに。

造っちゃったものは仕方ないし、それなりに恩恵も受けたんだから、今度は絶対に事故が起きないよう、建物の建替えや管理技術の向上に、もっと予算振ったほうがいいんじゃないかと。
抜かないで。

みんな抜いちゃいますからね。
オリンピックだって市場の移転だって、みんな抜いちゃってるじゃないですか。
また、その抜き方が半端じゃないんですよね。
わかんないくらいにちょこっと抜けばいいのに、半分以上そっちなんじゃないんでしょうか。

これ、民間でやったら刺されますよ。
5億の箱物建てるのに、俺が口きいてやったんだから1億よこせとかやってるんでしょ。
んで手抜き。
4億であげなきゃいけないから。
コンクリートもシャブいし、鉄筋も細くてちゃんと繋がってないし。
人が住むわけじゃないし、責任は自治体がかぶるしと。
現場は上の指示でそうしたって言っときゃいいし。
担当者辞めちゃったでいいし。
悪者になってもらう姉歯さんみたいなの連れてくりゃいいしと。

水道はここ、外壁はここ、管理はここ使ってねで、またお金。
逆らったら今後入札から外されるし、家族に危険が及ぶし、弱み握られてるし。

姉歯さん、どうしてるんでしょうね。
最近聞きませんが。

一人で悪者にされて、マンション屋とか確認検査会社の人はもう復活してるみたいですけどね。
今の韓国も、とりあえず取り巻きのせいでこうなったとか言ってますが、あれは構造の問題で、今後も誰がやってもおんなじだと思いますけどね。
あの国も抜きがひどいみたいですね。
軍備にかけるお金の、半分は抜かれてるって聞きましたね。
ちゃんと動く装備が半分以下だって言うじゃないですか。

国家の大事に、抜きはダメですよ。
ま、でも抜かなきゃいられない社会の構造にも問題がありますね。
普通に仕事してても生活出来ないから、そういうことになるんでしょうかね。

古い建物なんか、ほんとに、採算度外視で余計なほどしっかり造られてるものなんかありますけどね。
そういう、うちみたいな工務店、今どき流行んないんでしょうかね。


人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。
秋も深まりきってきましたね。
揚げ物の季節です。

清水新田のファミリーマートにコーヒーを買いに行ったら、レジの横に常温揚げ物コーナーが新設されてました。
柳新田かな。
小台かな。
このあたりは訳がわからなくて困ります。


お魚のフライだと言うのに、台形。
ラグビーボール型でないところが新しい。


海のものなのにソースで食えと言うのか。あなたは。
タルタルはないのかタルタルは。
からしは?  おねえちゃん、わかってねえな。
とは言えず。


常温でケース内に放置されてるので、レンチンしてもらいましたが、そのせいか弾力はなく、普通。

ま、そんな感動はありませんでした。
冷凍のを自宅で揚げたほうが美味い。

選択ミス。
やらかしました。

フィッシュフライの隣には「サンマフライ」なる、アジフライの長いのみたいなのがあったのに、やめて無難にフィッシュフライにしたんです。

気持ち悪いくらい長くて、しかもサンマって、脂そのものじゃないですか。

脂を油で揚げるとか、フライドバターじゃないんだからと。

多分ギトギトで、体調悪けりゃ吐くだろうなと思ったのでやめたんです。

あんな、真っ黒に焦げてても、まだ脂がジワジワ出てくるんですよ。サンマ。

いや、見た目のインパクトはサンマフライのほうが断然上。
やたら長いアジフライみたいな。
タバコの箱を隣に置いて、長さを感じてもらえるような構図が浮かびました。

こうやってブログに書くならインパクト残せなきゃ意味ないのはわかってるんですが、ここのところ更新怠ってたから、なんでもいいから揚げ物載せなきゃと脅迫されてましたからね。リトル宮本に。

また買いに行かなきゃダメか?

なぜ揚げ物にこだわるのか。
リトル宮本め(笑)

魚って言えば、初めてつぼ八でホッケと言う魚の干物を食べたとき。
あれは衝撃でした。

座敷なんかに、なんかでかい、A2サイズくらいの、ラミネートされたメニューがあったじゃないですか。カラーの。
1番左上の写真が枝豆で、左の下のほうに若鶏ザンギで、真ん中の下のほうにモツ煮があったような。
養老とか村さ来あたりと混同してるかも知れませんが。
あれ見て、ホッケを見つけたのですが、ただの干物だろうなと思って頼んだんですよ。知らないから。

そしたら何よ。
A4かB4サイズくらいのデカい魚じゃないですか。
「うーわ、こんなに食えねえよ」とか思ってましたが、やたら美味くて骨のあるほう1人で全部食っちゃったみたいな。

380円だか450円だか、刺身なんかより安かったんですよね。
だからそんなにデカいとは思ってなくて、ま、大きめのアジとかそんなレベルだろとか思ってたら、サバよりもっとデカかったと。

小田原に上がんない魚なんて、シャケとかマグロくらいしか知りませんでしたからね。
昨今の流通技術の進歩には感謝の言葉しかありません。
子供だから普段から居酒屋なんて行かないし。
ホッケなんて置いてない、洋風の店ばっか行ってたし(笑)

干物って骨のあるほう、好きですよね。
身のほうより、気持ちホクホクしてて。
えぼ鯛なんて最高ですよね。

女と2人で1匹を食うときなんか、箸の後ろ側とか使いながら、優しく「取り分けてあげるよ」なんて言って、先に身のほうをバラして、後で骨のほうを頂いちゃうみたいな(笑)

真性のクズですね。

あの、背骨を剥くときがいいんですよね。
安いアジなんてたまに折れちゃってね。
そういうときって決まって割り箸が片想いになっちゃっててね。
バランス悪くて使いづらくてね。
ホッケならなかなか折れないから食べやすいですね。

残った頭と骨で、なんか子供の描いた絵みたいでね。
ホッケはだいたい頭は取ってありますが。

サンマはモロ。
キレイに食ったらモロに絵。
ま、横の細い骨は食っちゃってるんですけどね。

今、高いんですね。ホッケ。
皮を食おうとまでは思わないんですよね。あの皮の質感と模様。

また関係ない話を延々としてしまいました。

サンマフライ、食べたらまた報告します。




ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ