ひのき建設 雑文箱

神奈川県南足柄市の不動産会社 ひのき建設です。 不動産のことや妄想を徒然に書き綴っております。

2016年09月

こんにちは。ひのき建設の宮本です。

当社売主の、平塚市北金目3丁目の売地ですが、価格変更して1250万円になりました。

image

image

image

ま、ちょっと前の写真なので、今は周りに家も建ってますが(笑)

当社で造成工事をした12区画の分譲地のうち、2区画は当社で買いましたが、1区画だけ、角地が残っております。
北東の角地ですので、それほどありがたいものではありませんが、どちらも道路が6mなので、開放感があるんですよね。

東側に駐車スペースを設けて、北側の道路にできるだけ近く寄せて建てれば、しっかり1階にも日光が入るように出来ます。
ほぼ正方形な地形ですので、いろいろ設計出来ると思います。

区画図

事情があって当社では広告もレインズも行っておりません。
(ホームページなんかでは細々と出してますが)

業者の皆さんも、手数料がちゃんと出せますので、奮ってご紹介を(笑)

お問い合わせは
ひのき建設
℡0465-71-0085
fax0465-71-0086
メール hinokikensetsu@yahoo.co.jp です。

宜しくお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

開成町の万福さんに行ってきました。

かなりのドカ盛で有名なお店です。

どんなにすごいかと思って行ってみて、頼んだのがチャーシューメン。



全然普通の量で拍子抜け(笑)
量を期待するならそれ用のメニューがあることに気付きました。

隣のおっさんが食べてたのがサンマーメン。
私のチャーシューメンのどんぶりの、倍はあろうかという大きさのどんぶりに、あふれんばかりの具と麺。
私より早く出来上がっていたので、「うわ、こんなの食い切れねぇよ」と戦慄しましたが、チャーシューメンに限っては普通のサイズだったようです。
隣のおっさん、670円払ってましたから、これでも普通盛り(笑) 絶対大盛だと思ってたのに(笑)
大盛は50円増しみたいですが、ちょっと私のようなパンピーには難しそうです。

デカ盛だけが取り柄の店だと思っていたら、クオリティの高さに驚愕。
スープもチャーシューも高レベル。

誰かが「ここのかた焼きそばはハンパない」と言っていたのを、ここの時点で思い出しました。
誰か頼まないかな~なんてラーメンすすりながら見ていると、60代くらいの痩せたおばさんが頼んでました(笑)
半分食えたのかなあ(笑)

かた焼きそばも大盛にできるみたいです。
すごいかた焼きそばと言えば、北ノ窪のさくらい食堂もかなりのものですね。
あれは完食出来たので、こっちもいけそうな気がします。
こっちのが美味そうではあります(笑)

また、チャーハンは大盛だと通常の倍の量だそうで、調べたらかなり人気のようです。
圭一屋のチャーハンも他店の2.5倍くらいありそうですが、それより多そうです。

生姜焼きや唐揚げやアジフライなどの定食もありましたが、これらは比較的まともな部類のようで、中華丼やサンマーメンやかた焼きそばなど、野菜あんかけ系とチャーハンがドカ盛みたいですね。

オムライスは他店の1.5倍くらいでしたよ。

グリルとしおさんもドカ盛ですが、こんな店も覚えてしまいました(笑)

やたら量があって、そしてやたら安くて、コストパフォーマンスには優れています。




いわゆる昭和な、中年男性が好みそうなきったねぇ店ですが、まさに老若男女が来店する、地域の繁盛店ですね。
男性が作って、女性が補助してるお店ですね。
あの二人、たぶん、肉体関係にあるような気がします。

夫婦に見える男女に、「お二人はどういうご関係ですか」と聞いて、「肉体関係です」とか「男女の関係です」と答えられたら、ちょっと戸惑いますね。
不動産購入に関する意識調査の街頭アンケートで、某駅前で何組かの男女に声をかけましたが、一組だけ、「あ、いや、秘密の関係です(照)」とお答えくださった人がいました。
女性がインタビューの趣旨にノリノリで、男性に流し目で「あのマンション飽きちゃった~。今度は上のほうの部屋を買ってくれるんでしょ?」とか言って男性にせがんでいました。
女性は男性が借りたマンションに飼われてたそうです。ご希望の地域や間取りなど聞いてみると、女性がすらすらとご希望条件を話してくれました。

こんな昼間っから、こんな人目に付くところで堂々と不倫デートもねぇだろと思いながらも名前や連絡先を入手し、その後格安物件が出たときに、まず女性に連絡し、女性だけ先に固めて、後日申し訳程度に男性に見てもらって、あくまで極秘に10階建の7階の部屋を買ってもらいました(笑) ま、法人名義だから奥さんにはバレないんでしょう。

3年後にその男性から、そのマンションの売却依頼を受けましたが。

皆さんもリストラするなら、まず愛人からですよ。
従業員はカネをもたらしてくれますが、愛人にそれは望めません。
じゃあ秘書にでもして会社で抱えますか? 仕事の能力や社内の人間関係の対策など、相当デキる人ならプラスになることもありますが、そうでなければ従業員の士気にかかわります。社長の愛人と知らずにちょっかい出して、当然、社長にモロバレしてて、不当に降格させられたりして、デキる社員だったのに退職したりストーカーに変貌したりするからほかの社員にもバレて、みんなやる気なくしたり。世の中こんなのばっかです。
じゃあカネのかからない相手でも作りますか?
それが一番怖いって何故気付かないんでしょうね。

ドカ盛とは全く関係ない展開になってしまいましたが、皆さんもコントロール出来ない相手には気を付けましょうね。

後付けで文章と写真を追加します。
翌日、サンマーメンを食いに行きました。
麺の量こそ並ですが、スープが大量でした。
ゴマ油の香りが効いてて、たまらない味わい。



汁完まで20分。
夕飯はもう、ラーメン以外にしようと。
最後は根性でした。


女性は2人いるようです。
後ろからぱっと見だと、どっちがどっちだかわからない髪型と髪色。

どっちが奥さんなのか、どっちも違うのか、お二人とも奥さんなのか。

水曜は餃子が100円なので、それもいきましたね。


いやあ、満腹です。
開成町のクセに、これ、テレビで芸能人が来そうな感じですね。
私にはここの大盛サイズは苦行にしかなりませんが、もえあずちゃんあたりなら楽勝なんでしょうね。

そのときは見に行きたいですね。




ブログランキングに参加しています。
応援していただける方は
↓ あ ポチっとな  お願いいたします。
人気ブログランキング


ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

ジョージアの缶コーヒー買いました。
「ジョージア微糖史上最高のコク」と書かれていたので、思わず手が伸びました。


変わんねぇなと。

エメラルドマウンテンあたりとどう違うのかと。
美味いけど。
味覚音痴なのか。
微糖と言っても私にとっては相当甘い。

ジョージアではありませんが、デミタスみたいな深いコクはありませんね。



最近は種類があり過ぎると感じております。
どう違うのか、日本酒みたいに数値で表していただけると。

そして「ジョージア微糖史上」って言いますが、そんなに歴史ないだろと。
そもそも、その歴史、誰が重要視してるんだと。
身内だけじゃないかと。

芸人さんが身内ネタで盛り上がってるの、よく見ますが、なんのことだかわからず、いまいち笑えません。
それと同じじゃないかと。

映画の宣伝で必ず目にする「史上最速 興行収益何億円突破」とか「公開1週間の観客数 史上最多」とかって言うのと変わらないニュアンスですね。
数字的に弱い映画の場合は「全米が泣いた」とかやるんでしょうが、本当にいい映画はそう言うの不要ですね。
「アカデミー賞 何部門ノミネート」とか言ってて、一つも賞取れなかった作品もあるんじゃないかと。
証拠に基づいてるんでしょうが、返って怪しく感じてしまいます。
試写会観た人達が「めっちゃ泣けました」とか「あのベッドシーン、ヤバいくらい(鳥肌が)勃ちました」とか言ってるのは好きなんですけどね。
そりゃ「言わされてる」と思うほうが自然なんだから、こっちのほうが怪しいはずなんですけどね(笑)
ま、あまり映画を観に行かない私が言ってるんだから説得力は皆無でしょうが。

不動産会社のホームページなんかに「お客様の声コーナー」みたいなのありますが、たいていは買ってくれたような、会社と人間関係が出来てる人の声ですから、いいことばっか言ってくれますね。
「〇〇さんの熱意に感動」とか、「こんなことまでしてくれた」とか、私も以前に勤めていた会社で、こういうのをお客様に書いてもらったことがあります。
「ホームページのお客様の声欄に載せたいのですが、ご協力いただけますか」と言えば、さすがに酷いのは書けないのかも知れません。

大多数の、成約にならなかった人や買えなかった人、その会社を見限って他社で売ったり買ったりした人、その会社に潰された人などは、頼まれてもいないのに口コミサイトや掲示板サイト等に書き込むことになります。
掲示板ではその会社のお客さんでもない無関係の人が変な投稿をしたり、他社が悪意で嘘の悪評を投稿したりするのもたくさんあります。

本当にヤバいことして、真実がネットで出回って、社会的に死んだ業者さんもいましたね。
社名で検索するだけで出るわ出るわで。こうなってくると面白がって変なこと書いちゃう人も出てくるわけで。

嘘でもいいことを書いてくれるのは大歓迎ですが。

出所不明の怪文書や、ありもしない下品な噂で、同業者が潰れていくのは、見ていてつらいです(笑)
ま、お客様にも同業者にも嫌われないことですね。
普段ものを言えない弱気な人も、ネットだと凶悪な人格になることがあります。
客商売なら、それこそ周りの人全員に嫌われないようにしたほうが賢明です。

他にもネットなんかで痩せるサプリメントや毛が生えるシャンプーみたいな怪しい商品の宣伝なんか見てると、小さく「(個人の感想です)」とか「(個人により効果に差異があります)」とか書いてクレーム除けをしてありますね。
信用して騙されて、悔しがる人が多いんでしょう。

健康増進系やダイエット系は成分表だって捏造が横行しています。
また、「プラシーボ効果」という現象もあるくらいです。
小麦粉と適当な香料と着色料と砂糖を混ぜて、錠剤みたいに成型して、「通常9800円が1000円! 今だけ!」などと謳って騙しやすい情報弱者に売りつけて、うまくプラシーボ効果で痩せてくれたら個人の感想にいいことが書かれるみたいな。
よく見る「〇〇県 誰々様」だって、顔写真を適当にどっかから見付けてきて、ちょっと修正すれば簡単に別人の顔写真を作れちゃいますからね。
すごい時代遅れの髪型の人がいたりするのはそのせいでしょうか。コメントだって作者がいてね。
「この写真、あの人に似てるけど住所も名前も違うし」となり、架空の人物が架空のコメントを出したりしてることもあるんじゃないでしょうか。
宣伝に使えるコメントもらうのって、そんな簡単じゃないですからね。
顔出しまで要求するなら報酬だって用意しないと。
善意でやってくれる人も当然いらっしゃいますが、そこは業者に依頼したほうが手っ取り早いということもあるんでしょうね。

食べログやあの手の口コミサイトに、いいことばっかの口コミを書いてくれる専門業者だってありますからね。
「これとこのキーワードを入れた文章にしてください」とか「これがウチのウリだから、これを強調した文章にしてください」とかお願いすると、それに沿った文章を作ってくれて、じゃあこれで何日の何時にアップします、となります。
安いっちゃ安いかも知れませんが、結構するんですけどね。
見る人が見ると、文章の流れや作り方で、「これはその手のプロのコメントだ」と見破られます。
なんとなく、そうなんじゃないかと思うときもありますね。

話は前後しますが、私は昔あった、「テイスティ」というジョージアの青い缶のやつが好きでしたね。
高校の頃でしょうか。それが出たの。
地元の連中が勉強しに行ったりする南足柄の青少年会館は、みんな「あおかん」と呼んでいて、ジョージアのテイスティ缶も「あおかん」と呼んでいました。
同じクラスのやつらで「じゃ、4時に、あおかんな」とか、「〇〇子が、あおかんに来てた」とかそういう会話してて、その単語、使わないほうがいいんじゃないかと感じていました。

前後も何もないですね(笑)

さて、缶コーヒーと言えば、ダ〇ドーブレンドコーヒーとかポ○カコーヒー以外、当時はだいたい250mlのロング缶だったのに、わざわざ量の少ないのを買う意味が分からず、最初買うときは勇気が必要でした。

買ってみたらやたら美味くて、その後そればっか飲んでたような気がします。
ま、今飲んでも甘過ぎて気持ち悪いんでしょうね。
そんなことがあって、もっと小さい缶のデミタスでも買えるようになりました。

缶コーヒーはよく飲みますが、砂糖入りを買ったのは何か月ぶりかです。

U〇Cのお偉いさんだった方の話ですが、ダ〇ドーとか一部のメーカー以外はU〇Cでコーヒーを作ってるそうですね。
委託製造というやつでしょうか。
素人ではわからない程度に、ちょこっと味を変えているんじゃないでしょうか。
コーヒーを作って、缶に入れて出荷する工場を建設したりするの、結構大変なんだそうです。
仕入れだって簡単には新規参入出来るものではないです。
それで同じところに作らせて、パッケージだけ変えて売るんですね。
だからダイドー以外ほぼおんなじ味なんですね。

国内の缶コーヒーを一手に引き受けてれば、そりゃすごいものですね。
そういえばU〇Cブランドの缶コーヒーもありましたが、全然見かけなくなりましたね。
自分のとこのブランドで出す必要がなくなっちゃったんだから当然ですね。


レギュラーコーヒー用の豆とか、扱いは当然ありますが、量としては少数なんだそうです。

いいのかな、これ書いちゃって(笑)
ま、業界内では秘密でも何でもないのかも知れませんが、ジョージア以外は一応伏字等を入れさせていただきました。
私が知らなかっただけでしょうか。

もうワ〇ダよりファ○ヤのほうが美味いとか言ってる人には騙されないぞ(笑)



人気ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。
皆さん、貝、好きですか。
私は好きです。







こんなに頼んでしまった(笑)

ミラノ風ドリアとエビのドリアも。





ハンバーグとチキンも(笑)





この、野菜の、肉の上にかかってるやつ。これが美味いんですよね。
ここには、これを食べに来てるみたいな。
昔、これ載ってると「ディアボラ風」とか言ってたんですね。
今もチキンにはカッコ書きでその記述が。
ムール貝にも載ってますね。
どんだけ好きなんだと。

トマトと丸いチーズのやつも頼みましたね。
塩かけるんですよね。
たまに来ると、いつもこんなのばっか(笑)

他のもの、もう何年も食べてませんね。

ラミレスは
間違った(笑)
ファミレスはすかいらーく系列ばかりなので、たまにはサイゼリヤもいいもんです。

次は辛味チキンとプロシュートとガーリックトーストだな(笑)

「ファミレス」ですが、「ス」の音階がわからないんですよね。
「ファ ミ レ ソ」だと、「ボールド」の宣伝に似てるような気がします。
ま、私は音感が悪いし適当ですが。

あとでうちの電子ピアノで試してみたいと思います。

これで(笑)


音符が読めるとか、聴いただけで「この音はドだ」と断言できるとか、ちょっとわからない世界です。

なぜか苦手な音楽の話に。
ま、お客さんにはいつも「C調な営業トーク」なんですけどね(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。
みなさん、パスタ、巻いてますか?

グリルとしおさんのナポリタン、食べましたよ(笑)
ノーマルサイズですが。



大盛は150円アップだと。


見にくいですが「450g 他店の3倍の量です」とあります。
ただでさえ3倍(笑)
界王拳かよと。

店のおかあさんに、「大盛ってどんけん入ってんの?」と聞いたら、「こんな。銀色の皿にこ〜んな」とか言われて、引きました。

銀色の皿って、


これだろと。
(写真はここのカツカレーのものです)
これで「こ〜んな」とかヤバいだろと。
皿に目一杯で、手で標高20センチくらいのところを示してました。
致死量かな(笑)

こないだ食った大黒庵のジョーランの上行くな、と直感。

「ジョーラン」とか何のことかわからなすぎ(笑)

『☆説明しよう。
平塚の蕎麦屋、大黒庵さんの名物の和風のラーメンで、1玉220gの麺が2玉の大盛のサイズを「ジョーラン」と言うのだ。
「デカラン」は3玉、「チョーデカラン」は6玉だ。
チョーデカランは1時間でスープまで全て食べ切れたら無料だ。
失敗しても1300円だがな。
尚、デカラン以上は、夫婦や友達と言えどもシェアは厳禁だ。
挑戦者、待ってるぞ。』

誰だ?
今、何か天の声が。

ま、私はそれほど大食いではありません。
ネタにはもってこいですが。
食べ物で遊んじゃいけませんからね。

かなり食べたのにまだ半分。


タバスコかけて味変えて、粉チーズかけて気管支に入ってむせて(笑)
洋食屋なのに味噌汁飲んで落ち着かせましょうと。
お約束。

ラーメンみたいに、ズォーっとすするから、粉チーズが気管支に入るんです。

「懐かしい昭和の味」とのことですが、ナポリタンと言う名称だけで昭和臭がプンプン。

今度は大盛いくか。
一緒にカツカレーか?

昭和テイストだなぁと。
たまりませんね〜。

今度、髪を横分けにして入店しようなかと。
横分けハンサムな昭和のスターになりきって。
ヘアクリームたっぷりの横分けで、シブくナポリタンをすすると。
すすらないすすらない(笑)

最近、サッカー選手で横分けにしてる人いますね。
あんた、昭和の頃の記憶が?
まだ精子だったんじゃ(笑)
生まれててもまだヨチヨチ歩きでしょ。
それでもカッコいいと思っちゃうんですね。
さすが昭和。

俺も…と思いましたが、バーコードにしかならないんでしたね(笑)

まだ立派なバーコードには時期尚早な宮本でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ