ひのき建設 雑文箱

神奈川県南足柄市の不動産会社 ひのき建設です。 不動産のことや妄想を徒然に書き綴っております。

2015年10月

こんにちは。宮本です。

先日絶賛したローソンのアジフライ、堪能しようと小田原市北部の「攻めのローソン」へ。

酒匂にも和田河原にもありませんからね。
もうあんたしかいないと。

・・・ない。

もう、全店こぞって私に歯向かう姿勢。

責めのローソンめ。

仕方なく、フィッシュフライという、中指サイズのを買ってみました。


キューピーのタルタルパックをコーディネート。

衣がカリッとしてますが、中はやたらフカフカ。

うまい。

ホキだかタラだか知りませんが、この身の柔らかさでは、生命の維持には向かない状況。それほどホクホク。
箸で持ったらボキッと折れて、型崩れを起こします。
バラ肉のチャーシューみたいにホロホロ。

いい発見でした。


今日はノーマルタイプ。
なんとなく原材料の欄を眺めていたら、凄いのが入ってました。


メンマパウダー。

なんでしょうね。
気になります。


どこにもメンマは見当たりません。
ま、粉末ですから、そりゃわからないんでしょうが。

泡、ママレモンで作ったシャボン玉みたいに、いろんな色に輝いてます。
石油でしょうか。なんかの薬品でしょうか。
食欲、そそりますね。

メンマの味、わからなかったなぁ。

ちょっと前まで、石油とか鉱物由来のものも、みんな普通に食べてましたからね。

もう、今更止めたって、数十年に渡って摂取していますので、私の骨や内蔵には相当な量が蓄積されています。

発病しなけりゃいいんです。

いくら乾燥させて密閉してあっても、常温で1年とか賞味期限があるようなもの、そもそもまともであるはずがないんです。

スーパーで買った肉、家庭の冷凍庫に入れてたって、半年もすれば、ひどいことになっていますね。

カレーなんて、一晩おいただけで腐る場合があります。
ノロ、また流行ってるらしいですね。
手洗いくらいはしましょうね。

ローソンからアジフライが消えたら、次はファミリーマートに期待しなければいけません。
ファミリーマートも、あったりなかったりでムラがあるんですよね。

ま、あんまりいろんな店でアジフライやりだしたら、資源が枯渇しますからね。
ないときはひたすら耐えましょう。
堪えましょう。
忍びましょう。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ。
誰かが言ってた押忍の精神です。

アジフライがなかったらフィッシュフライを食べろと。

またどっかのコンビニで見かけるでしょう。
そのときまで、押忍! でいきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。

力太商店さんの初代味噌ラーメンに、ネギレッドをトッピングしてみました。


ネギが山。
噴火してる火山みたいですね。

辛いところと、挽肉を一緒に口に入れると、かなり濃い味わいになります。

味噌にはニンニクですね。
バッチリ入れて、今日も元気。

ここは海苔がバカでかいです。
写真からハミ出てます。
適当にちぎって、スープに漬けて、ライスに巻いて食え、と書いてありますが、私は全部スープに入れて、溶けた海苔をスープと一緒に飲み干すのが好きですね。
汚くなったスープがたまりません。

ご馳走様でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。ひのき建設の宮本です。
私が久野在住だからでしょうか。
久野の物件ばかりのご紹介になってしまいますが、久野、いいところですね。

イオン、どうなっちゃうんでしょうか。
ほんとなら今頃工事も進んでいただろうに。

1件目は兎河原橋から神山神社方面にちょっと行ったところの新築1棟現場。
2480万円の物件です。

sekourei

写真は施工例です。
土地/40坪  建物/29坪 4LDK 12月頃完成予定 です。
クリエイトやさえんふーずに近く、コンビニはあのサンクスが近くにあります。
省エネ住宅ポイント30万ポイント対象ですので、30万円分のオプション工事や、地域の物産などと交換することが出来ます。
久野小学区です。

2件目は、坂下で8棟現場です。
それこそイオンタウン予定地(笑)の近所です。
ゴチャゴチャやってんだったら、もうコストコとかアウトレットモールとかにしたらいいじゃんとか思ったりします。
小田厚の橋から直接入れるようにインター作っちゃって。いいと思うけどな。
小田厚は夜の街灯が少なくて暗くて怖いから、増やしいてほしいとか、批判はそこまでで物件情報に戻ります。
中華のゆぅーゆぅ亭さんとか砂時計さんとかある交差点から奥に行ったところです。
白山中方面からまっすぐの方向です。
2480万円から2780万円です。
土地/36坪~37坪  建物29坪 4LDKです。
11月完成予定。
外壁にパワーボードという軽量のコンクリートのようなものを使用しており、断熱、防音効果を高めてあります。
食洗器が標準装備で、また、キッチンの戸棚がリフトダウン方式になっており、上のほうに収納したものが取り出しやすくなっております。
足柄小学区です。

書いてある地名などがあまりにも久野在住の人向けで、他の地域の人にはさっぱりかも知れませんね。
久野は広いので、久野の人同士では、その中の地名で言うことがあります。
クリエイトのあたりやオレンジのあたりなど、区画整理された場所もありますし、久野霊園やフラワーガーデンだって久野ですからね。
私の今の家も久野ですが、最寄り駅は大雄山線の飯田岡ですからね。
・・・分けたほうがいいんじゃないかとも思ったりもしますが。

こんなに広い久野ですが、コンビニはシブいのが2軒しかないという現実。
クリエイトの近くやオレンジの近くに作ったら繁盛しそうなのにと。

でも扇町5丁目のいいちみその近くにあったセブンイレブン、なくなりましたね。
道路向かいに駐車場があっても、渡れないんだから厳しいです。
そらまめだかえだまめみたいな店がありましたね。歯科でしたか。
味噌は大豆ですが豆板醤はそら豆みたいですね。
枝豆が大豆だって知らない人のほうが多いんですってね。
枝豆を、どうやるんだか、焼いて作ると、世界が変わるほど美味いんですってね。
鬼に大豆を投げますが、枝豆だったら喜ばれます。
鬼嫁にはアルミの硬貨を投げたら怒り出しますが、札束を投げつければ黙ります。

【音量注意】
mane- http://youtu.be/1-87S_FZuwM

こういう表現をすると、すぐこの曲が頭をよぎります。

ま、あんまり病まないように(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。宮本です。
和田河原駅の近くのしん山さんに、一日限定10食のジャンボチキンカツ定食を食べに行きました。

IMG_1223


このボリュームで500円ですからね。
他のもの、昼間はやってないんでしょうか。
チキンカツ、豚カツと同じくらい好きですからね。いいです。

写真では、すでに端っこを食べちゃってます(笑)

新黄金チキンとか揚げ鶏とかファミチキとか食ってる場合じゃないです。
コンビニでチキンを買おうとすると、弁当とカップラーメンと、場合によってはカップワンタンやサンドイッチや魚肉ソーセージやゆで卵なども買わなくてはいけませんので、高くつきます。
コンビニだとすぐに1000円を超えてしまいます。

1000円あれば、2人、この定食が食えます。
この幸せを味わえるのは、今日はあと8人、となりますが(笑)

行ったはいいけど定員に達した、という状況が怖くて、なかなか行けない店でしたね。
今日は私一人だけ。
店に入って誰もいないと、やっちまった、という感覚になるときがあります。
うわぁ地雷踏んだ、みたいな。

誰も入らないような店は、うまいわけがない、と思われても仕方ありません。
ま、何か月か前に行って、安心してるから今日は大丈夫ですけどね。

初めて入る店だと、どうしても緊張します。
会話をしないと注文が出来ませんので、それも苦痛です。

また、ヘタに田舎なので、店には、ある程度の固定客というものが付いており、彼らの会話に入れないことが大きな疎外感を感じさせます。完全アウェー。
なので、そういう店に入るときには、こちらも緊張しており、緊張のあまり声が上ずり、やたら早口で、聞き取れないような声量になります。確実にどもるし。

ラーメンの食券でも、店員の前に出すのが嫌なくらいですから、会話なんてもってのほかです。

こんな人もいるんですね。

ここにいますよ。

ごちそうさまでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは。ひのき建設の宮本です。
いつも当ブログをご愛読いただき、ありがとうございます。

ご愛読いただいている方の多くは、不動産関係の方だと思います。
誰が見てるかまではわかりませんが、スマホからなのか、パソコンからなのかぐらいはわかるようになっています。

統計を見ると、パソコンからのアクセスは、水曜日に減っていることがわかります。

会社で見ているのでしょう。息抜きに。
社員同士で「あ、更新されてるよ」なんて話が出てたら嬉しいです。

なんせ、そのために始めたようなものですから。
今はFacebookとも連動させて、自身の発信ツールとしても使用してますが、ブログなら誰でも見ることが出来ますし、読者の方もケタ外れに多いので、どうしてもブログ読者向けの内容に偏ります。

ブログ読者は、男性の不動産営業マンを想定しています(笑)

お客様向けだったら、アダルトな内容やブラックな内容は厳に慎まなければなりませんが、それで読者が喜ぶほど、世の中甘くはありません。

私のような無名の一般人が書いている人気ブログを見たりすると、かなりセンセーショナルな内容だったり、キツい口調や単語を並べてあって、そして、もっと短い(笑)

ブログでの私と、Facebookでの私とでは、言ってることに一貫性がなかったりしています。

もちろん、生身の私の思想は反映させていないことがあります。
見たものしか信じない現実主義であり、酷い偏食家であり、好色であり、差別主義者であり、遵法意識も薄弱です。
マイナス思考の塊のくせに、頑張りましょうとか大丈夫だよとか、歯の浮くセリフを恥ずかしげもなく書いたり、その逆もあります。

その日によって、気分で思想も変わります。今の時点では好色ではありません(笑)
裏表がない人格だ、なんて言われたこともありますが、自信がありません。

表裏一体で、見たまま、そのままの人なんて、世の中にそうそういるもんじゃないんじゃないかと。

小さい子供のうちだけです。
純粋でいられるのは。
社会に出て、自身の素の思想だけで世間を渡り歩いていけるはずがありません。
そこで経験から、よそ向きの自分を演じだします。

素で生きている人、感情をモロに表に出す人は、みんな仮面を被って生きてるこの社会の中では異端であり、障害者みたいな扱われ方をされる場合すらあります。

子供や動物を可愛いと思うのは、見た目だけでそう感じるのではありません。
見たもの、感じたものに正直に反応するからです。
彼らが正直に反応しなかったら、ちょっと憎たらしいじゃないですか。

それを見て、更に可愛いとさえ思えるのは、自身の経験があって初めてそう思えるのであって、経験が乏しい集団の中にあまのじゃくがいると、すぐに弾かれてしまいます。経験のある理解者がいないと潰れます。

例えば、AVなんかでよく見る、無理にエッチをしようとして、女性は嫌がっているのに、「口じゃ嫌だって言ってる割には、こっちは正直じゃないか。え?」と言って糸を引いた指を見せつけるという何十年も前からの鉄板シチュエーション。

これを、こういうのも可能性としてはあると思えるか、ウソだと断じるか、疑いなく信じるか。

例が卑猥で失礼しました。書きたかっただけでしたね。

自身が様々な人格を演じられれば、そのときの経験に基づき、様々な想像を生み出す力が養われます。自身が経験出来ないこと、していないことは、書物や伝聞などにより、間接的に経験します。

本当に信じられる人の前では、人は仮面を外して素直になってしまいます。それを見て、相手も好感を持つのです。たまに、それが自然なタイミングで見られるからいいんです。
仮面を外したら、みんな綺麗な顔をしているのです。

借り物の文章ばかり並べてたら纏めづらくなったので、アクセスの話に戻ります(笑)

以前はFacebookからのアクセスが圧倒的でしたが、今は検索サイトからのアクセスが急増しており、逆転してしまいました。

このブログの評判を聞きつけ、探してくださったものだとしたら、嬉しいことです。

日記、というカタチをとっていますので、内容については私の記憶を補完するだけのものもありますが、読んでくれる人を楽しませることだけを考えているときもあります。

何かを感じてもらおうとか、考えてもらおうとか、おこがましさ甚だしいことは考えておりませんので、今後とも宜しくお願い申し上げます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ